異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

山東泰山旅行-疲れない大人の登山(1)-高速鉄道で上海から泰安へ

2019-6-1

前回旅行計画を立て、山東省泰山に行くことに決めましたが、泰山には2017年に一度行っています。
www.sonnagaya.com

前日チケットを取得に上海火車駅へ


前日ですが、事前に予約購入したチケットを取りに上海火車駅まで行ってきました。
結構人が並んでいたんですが、チケットがないのにずっと窓口で粘る人。。。未だにこういう人いるんですね。
そして私の後ろに並んでいる二人組の一人。。。どんどん前に来て、私の手前の人の前に割り込もうとして、失敗、そして私の前に割り込もうとしてきたので、
こういう人ちょっと許せません。。。
「你是我后面的,你懂不懂规矩」
と文句を言ってどかしました。
まあなんとかというかちょっと気分が悪くなりましたが、往復分チケットを取得しました。

上海→泰安高速鉄道


翌朝、今回2回目で、行き方自体はあまり変わりません(少し変わった部分もありました)。
今回も天街で一泊する予定ですので、少し遅めの出発です。10:40の上海虹橋火車駅から泰山まで高速鉄道を利用します。

乗車時間は大体4時間です。ちなみにこの列車の終点は北京南です。よく通るルートですね。


駅のMACで朝マックしてから旅立ちます。
高速鉄道は复兴号です。最近この列車が多いですね。まあ和谐号とあまり変わりません。

この日は儿童節(こどもの日)ということで、お子様連れが多いです。

最近思ってますが、同じ車両の人は同じ駅で降りる人が多いように感じます。
周りの話からこの車両では泰安降りる人が結構いるように感じました。
今回山登りということで、スーツケースを持ってきていません。大量の荷物を全てリュックの中に入れました。
ちなみにカメラ3台、三脚3つ。。。。これだけで相当重いです。
朝はやくもなかったので、あまり眠たくもないので、スマホで高速鉄道からのタイムラプスを撮ってみました。
上海から蘇州北までですが。。。

youtu.be


その後、飽きてきて。。。眠ってしまいます。

ということで泰安に到着したのが14:30過ぎです。
心配された天気ですが、今の所大丈夫のようです。これで曇り空???という感じです。

泰安高鉄駅→中天門 バス


泰安高鉄駅につきましたが、少し変わってますね。でっかい看板があります。泰山方面は一番右の看板に書いてあります。

前回と同じかと思いましたが、少し違ってます。泰山までの登り方。。。???なんか値段上がってませんかね??

私は天外村にはよらずに直接中天門(乗り換え無し)まで行くバスに乗ります150元ですね。(登山チケット込み)
天外村まで行くバスは35元で、結構頻繁に出てますが、直接中天門に行くバスはあまり出ないようです。
しばらく待った後、バスに乗り込みますが、その前に荷物検査です。ライターとかを没収されます。
係員が私にこんなに荷物持って登れるのかと聞いてきましたが、自力で登るつもりあんまりないんですけどね。。。。
ということで中天門に向けて出発です。所要時間は約50分です。

中天門→南天門 ロープーウェイ


中天門につきましたが、ここのステーションも少し変わりましたね。

これは帰る時ちょっと戸惑うかもしれません。
ここのステーションをでてから上に登れます。

私は逆走してロープーウェイを目指します。

流石にこの時間ロープーウェイは空いています。



チケットは100元です。並ばずにすぐに乗れました。




そしてあっという間に南天門です。
荷物はめっちゃ重かったですが、ほぼ息を切らすこと無く南天門に到着です。

これ。。。まあ登山とはいえませんね。。

まあ本当はここを登ってくるんですけどね。今回はパスしました。

前回でここのヤバさはわかっていたので、今回は目的が違うのと、荷物が多いので最初からロープーウェイを使うつもりでした。
www.sonnagaya.com
ということで天街に到着しました。とても良い天気です。

料金

行きの料金は以下になります。
高速鉄道(上海虹橋-泰安)374元
泰安高速鉄道駅中天門(泰山入場チケット込み) 150元
中天門-南天門(ロープウェイ)100元
考えてみると結構かかってますね…



つづく