異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

2019上海CP25漫展に写真を撮りに行ってきました。ロリータファッション

2019-12-21 上海

上海で総合同人展があるということでカメラ友達と行くことにしました。
場所は上海新国际博览中心 W3-W5、N1-N3馆|龙阳路2345号(21-22日)です。
前回の記事はこちらになります。
www.sonnagaya.com


記事を読んでもらうと分かりますが、結局一人で行く羽目になったんですが、最後は依頼されていた任務を遂行します。
そもそもこのCPに来た目的が、紋兵衛のバイトの大学生がコスプレ好きということで、それを撮影しに行こうというものでしたが、結局私しか入れず。私が撮ってこないといけないことに。。。

まあ顔もうろ覚えの店員さんですが、連絡先を友人から聞き、Wechatでその彼女を探します。

N1会場に居るということのようです。


N1会場はロリータファッション展みたいな感じの場所です。まあロリータというよりも中世のお姫様みたいな感じの人達ですかね。まあそういうジャンルです。

N1会場は一回見て回ってました。まずはその時の写真です。


なんか豪華といいましょうか、そういう感じです。

このきれいな女性は外にも出ていましたが、ものすごい人が群がってました。



そしてその子はN1のサブウェイにいるそうです。サブウェイに入ると。。。。コスプレイヤーばかりでもはや誰が誰かかわからん。。
ごめん。わからん!答えると私の後ろに一人可愛らしい女の子が立ってました。そうですこの子です。。。。こんな可愛かったっけ???

やはり格好が違うと店とは全然違いますね。この彼女、友達が、どっかのブースに出ているようでサブウェイに一人でいたようです。


そしてこの衣装。。ロリータファッションと言うよりも漢服(民族衣装)っぽい感じがします。そういう感じだそうです。


とりあえず任務を果たすためこのN1内のセットを使って何枚か撮影します。
適当に話をしながら、撮っていきますが、やっぱ可愛いw。まあ個人的に注文するところはいくつかありましたが、とりあえず黙っておき、彼女のしたいようにポーズしてもらいます。

のりが良くて可愛らしい子でした。

どうやらこの会場17時で終了のようですね。彼女は友達を迎えに行くと行って去って行きました。
とりあえず任務は完了しました。




ということで私も会場を出ようと思いますが、最後に。。。

トイレと思って入ったところにまったりと自撮りしているコスプレイヤーがいたので声をかけて撮影させてもらいました。ストロボをしまっていたのでISOを1000まで上げて撮影しました。
さすがはコスプレイヤーポージングもなれていますね。

もうひとり声をかけました。なんかもう終了気味だった子が、いきなり元気いっぱいになって、足まで上げて無理な体制をしてくれました。。。まあこういうの嬉しいですね。

というか、相手の方も嬉しいのかな?その辺はよくわかりませんね。。。

会場を出ると。。。真っ暗ですが、花木路の駅がものすごいことに。。。。。
仕方ないので龙阳路まで歩いていきました。歩いていると、そこら中にコスプレイヤーが。。。。


今日この夜、上海のこの辺はまさにコスプレ天国のようでしたね。

この日の歩数が2万歩を超えていました。

次の人比べると。。。。

いや~1日2万歩は結構疲れます。