異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

エジン旗から銀川までの長い道のり(交通情報)(15)アルシャー盟一周旅行

2019-10-03 額済納旗(エジン旗)

内モンゴルアルシャー盟一周旅行に来ています。額済納(エジン旗)最後の観光地、居延海の日の出を見終わって、この日は銀川に戻ります。
最終日の観光をしない私にとってこのツアーの最後の観光地でした。

www.sonnagaya.com


ここから銀川まではバスで10時間以上、おそらく13時間ぐらいかかるのではないかと思いますが、一気に銀川まで戻ります。


来る時は観光地を回りながら南ルートでしたが、帰りは北ルート、北には高速が走っていて途中までは一気に戻れます。
帰り道も代わり映えのない荒野です。

額済納旗(エジン旗)胡楊林までの交通で、結局単純にどこから行くのが良いのかという話ですが、ある銀川の人がルートを調べていました。


f:id:shan1tian2:20191010105500j:plain
f:id:shan1tian2:20191010105456j:plain
f:id:shan1tian2:20191010105453j:plain
各地から胡楊林までの交通
各地から(蘭州、銀川、包頭、西寧)
嘉峪关,张掖が抜けてますが、この2箇所二上海から行こうと思うと蘭州で高速鉄道に乗り換えるか、飛行機で乗り継ぎをする必要があります。
一応エジン旗までの鉄道もあるようですが、高速鉄道ではないです。車であれば銀川から北側の高速を使っていくのが一番早い!という感じです。
今後数年したらまた高速鉄道ができて、交通が便利になってしまうかもしれませんが、今の所計画は無いようですね。

途中で阿拉善左旗に入るときだったか、阿拉善右旗に入るときだったか覚えてませんが、バスの中に警察が入ってきて、全員の身分証を調べると言い出します。
私がパスポートを見せると、外の派出所にいけと言われます。
中国語はできるのかと聞かれたので、できますと答え、どこから、何しに来たんだと聞かれます。
額済納旗から帰る途中だと話すと一人なのか?と聞かれます。
いや、団体旅行ですと答えると、ガイドを呼べと言われます。
私は一旦バスに戻ってガイドさんを呼びます。
そしてガイドさんは警察と何やら話しているようです。
その間、私のパスポートを調べる警察、そしてパスポートと一緒に写真を取られます。
私は何かあったのか?と聞き返しましたが、警察は正常な手続きだと話します。
来る時はこんな大袈裟なことなかったのですけどね。ちょっとビビりましたが、何も悪いことはしてないので。。無事戻ることができました。

しばらくして昼食です。この日はずっと太陽が出ていないのと、風が強いので、結構寒いです。軽ダウンぐらいは必要な天候ですね。
サービスエリアの食事ですが。。。ちょっとお粗末でした。


その後何回かサービスエリアを経由します。私はすっかり寝てしまったようです。


流石にバス内の時間は長すぎますね。ここでバスのテレビにドラマが流れ出します。
題名が「成吉思汗」です

写真は家に帰ってから見たものですが、このドラマは題名通り、チンギス・ハーンのドラマです。
クオリテイがあまり良くありませんが、内容はマアマアです。
このドラマを銀川まで1~7話、一話45分ぐらいですので5時間ぐらい見続けることになります。
見ていくとやっぱドラマに嵌ってしまいますね。これ、帰ってから続きを見る羽目になること確定です。


いつの間にか真っ暗になってしまいます。
銀川についてからガイドさんが明日の予定について話してくれます。水洞沟を見てから空港に到着する時間は15:00前後だそうです。
また国慶節中であるので、混雑が予想され、時間通りに行かない可能性もあり、間に合いそうにない人は明日の水洞沟観光には参加しないことを勧めますとのことです。

私はもともと参加するつもりはなかったので、まあ良かったです。
銀川のホテルに付いたのはもう既に20:00を過ぎてました。

ホテルは一日目と同じホテルです。