異邦人になってみた~~上海生活写真ブログ

中国上海市在住です。もう10年を超えました。休日は星空(天の川)撮影やポートレート撮影等、連休時はカメラを持って中国各地を旅行してます。最近は内モンゴル自治区によく行っています。

 このブログについて(about)
  中国旅行/観光/写真記事一覧(省別)

内モンゴル星空撮影シラムレン草原・空を埋め尽くす星・天の川

今回の内モンゴル遠征最後の撮影です。前回までの記事はこちらになります。

www.sonnagaya.com

しばらく深い眠りについていたようですが、0:30分の目覚ましに叩き起こされました。
寝る前は曇っていたので、少し心配でしたが、ドアを開けて外に出ると星見えてますね。蠍座ももう上がってます。
ちょっと暗い場所に行ってみます。完全に晴れてますね。下の方ちょっとガスってますかね。。目線より上は完全な星空です。
これはもう出るしか無いですね。早速準備して外に出ます。今回は友人のほうが出るのが早かったようです。
とりあえず南東のパオまで荷物を運びます。そしてこのパオのエアコンは全開にしておきます。

星空撮影開始

というかこの日は昨日よりも寒くない気がします。それともただの慣れなのでしょうか?わかりませんが、それほど寒く感じませんでした。
パノラマは昨日さんざん撮ったのでこの日はタイムラプス撮影をメインにしようと思います。
カメラとレンズはは以下の構成です。
EOS6D:16-35F4
α7R4:TTartisn 11mmFisheye
NIKONZ5:FE20mmF1.8

タイムラプス撮影

もともと3台使う予定だったんですが、後から書きますがZ5の調子が。。

6D(16mmF4)

f:id:shan1tian2:20210428164141j:plain
6Dは昼の間にピントを合わせて、テープで固定しておきました。

α7R4(11mmF2.8)30秒

f:id:shan1tian2:20210428164136j:plain
11mmの魚眼だとパノラマにしなくても全部写ってしまいますね。ただ解像度はいまいちですね。もうちょっと露出しないとだめなのかも。。。。

DeepSky

α7Sの方は70-180をつけて蠍座アンタレス付近を狙ってみようと思います。
アンタレス付近
21枚コンポジットして、ちょっとだけ強調した写真ですが、センサーにゴミ付きまくってました。色々気に入らないので、時間があるときにやり直します。

Z5でトラブル。

それぞれのカメラを別の場所に設置したので途中何回か経過を見に行って気づきました。ニコンのカメラ。。。ピント狂ってますね。。なんでだ。。。?
再度合わせて放置しますが、またずれてます。。昨日はこんなことなかったのに。。。なんか設定変えた?かと思ってシャッターごとのAFを確認してみましたが、設定は入れてないので大丈夫なはずなんですが。。。AFモードは更にMFモードなんですけど。。Z5のモニタものすごく見にくくてただでさえピント合わせにくいのに。。困りものですね。

満天の天の川

時間が立つにつれて天気が良くなっていくような気がします。南から北まで空を横切る満天の天の川、
あまりにも綺麗だったので、予定を変えてα7S方は35mmでパノラマを撮ることにしました。
夜の終了が4:10分ぐらいだったのですが、ぎりぎり間に合うかという感じでした。結局4:10分ちょっと過ぎてしまいましたが、問題なかったですね。

f:id:shan1tian2:20210428164348j:plain
天の川アーチ

ということで星空撮影は終了です。

全ての設備を撤収して部屋に戻ります。いったん戻ってからホーリーグレイルを撮影するためNIKONZ5だけを外に放置することにします。