異邦人になってみた~~上海生活写真ブログ

中国上海市在住です。休日は星空(天の川)撮影やポートレート撮影等、連休時はカメラを持って中国各地を旅行してます。最近は内モンゴル自治区によく行っています。

 このブログについて(about)
  中国旅行/観光/写真記事一覧(省別)

タムロン20mmF2.8レンズでジョウ泗島(嵊泗島)の星空(5)を撮影。

今日(8/4)は上海近辺を台風が通過する予定です。予想では蘇州辺りに行くようですが、上海ですが、今は天気が良いですが、夕方から夜にかけて、どうなりますか。。。
ということで今週のジョウ泗島行きの船のチケットは今現在購入することができませんね。

2020-07-25 ジョウ泗島(嵊泗島)

7月最後の旅行にジョウ泗島(嵊泗島)まで行ってきました。前回の記事はこちらになります。

www.sonnagaya.com


20時ぐらいに外に出ますが、暑いです。あつすぎです。山を登って峰の上にある道まで登ります。上りはやはり息が切れますね。登った先でしか北西側の空が見えないので、確認しますが、雲と光害で星どころじゃないですね。
服装ですが、長袖長ズボンを着ています。なぜかといいますと、私は蚊にめっぽう刺されるからです。それもあって余計暑いのですけどね。。
前回も話しましたが、この日はタムロンさんからTamron 20mm F/2.8 Di Iii Osd M1:2 (Model F050)のレンズを借りています。これ借りる時にも言われましたが、なんなら17-28mmも貸しましょうかと言われましたが、荷物になるので20mmだけにしました。機会があったら借りてみようかなと思います。同じ開放だし。。。どうなんでしょうね。COMAの具合が違うのでしょうねきっと。20mmは純正のF1.8もあるし、どれが良いのでしょうね。
とにかくせっかく借りたので、

もう何がなんでも何かを撮らないと行けない状況です。

ちょっとプレッシャーを感じてます。

遠くの方の空、なんかレーザービームが出ています。。。余計なことを。。。。とりあえずこっちは雲があるのと明るいのでもうちょい待ですね。というか半分あきらめです。

どうやらまたしてもネオワイズ彗星は私の前に姿を表さないようです。このままでは見えなくなってしまいますね。。。。

もう見えなくなってしまってますかね。
それから歩いて六井潭方面に向かいます。この道には街灯がほぼ有りません。車も通りません。この日は最後まで1台の車も通りませんでした
後、実は一つまた部屋に忘れ物をしてきました。言いませんが。。。

昼間にチェックしておいた最初の場所に到着します。空を見上げると、星。。。明るい星がありますね。
これは木星ですね。今年の天の川は木星の右側です。南って思ったより結構右ですね。
そう言えば失念していました。この島は西側が明るくて星空撮影には向いていません。前回来た時は5月、この時は天の川は東の空から出てました。

www.sonnagaya.com


今の時期は暗くなると既に南にあります。こうなると、光害の影響をモロに受けてしまいます。
要は明るすぎて天の川が浮き出ないということなんですけど。。。肉眼では星がほとんどわかりません。

写真で見ると、蠍座がわかりますね。しかしながら、モクモクした星雲は薄雲に隠れてほとんどわかりません。
時間が立つにつれて、西に移動していくので、光害を山に隠そうとして更に西に進みますが。。。。
この辺お墓があって、更に真っ暗で、やっぱちょっと怖いですね。

すると、Wechatでビデオチャットがwww

突然鳴ったのでビビりましたw

f:id:shan1tian2:20200725210011j:plain

撮影仲間の一人(女性)がクコ島(枸杞島)にいるらしくて、GRでの星の撮影方法を教えてくれてと行ってきましたww
この子には以前にも教えたのですが、もうわすれちゃったとwww
最初インターバル撮影をしたいと行ってきたのですが、その前にちゃんと一枚撮影できたのか聞くと、できてないと。。。。
何がわからないのかと聞くと、なんか真っ白な写真を見せられて、ピントがあってないとか。。。
何でも無望遠にする方法がわからないと。。
それは。。。。。私GR持ってないし。。。あの時は適当に触って無望遠にした気がしますが、そんなんわかりませんww
結局わからずじまいで、諦めたのか?それともうまく行ったのかはわかりませんが。。。。。

ということで仕切り直しで撮影しますが、やはり、この日はもうだめですね。西の空が明るすぎます。
諦めて戻ることにします。

戻ると老板が待っていました。ホテルをライトアップするので写真を撮ってくれとwwww
断るわけにも行かないので、写真を取ります。ライトアップするとやはり、明るすぎる感じになりますね。
ここはブラケット撮影で、3枚ぐらい撮影して後からHDR合成することにしました。

その後、老板に話して、ライトを一度全部消してもらいます。できれば街灯も消してほしかったのですが、街灯は流石に無理ということです。
実は真上の空は意外と星が見えていたので、建物を入れて、真上の天の川を撮影することにします。
まあ薄いですが、ちゃんと天の川がわかりますね。角度的に春先であれば全景が撮れたかもしれませんが、この時期は西の空が明るいので、無理ですね。

f:id:shan1tian2:20200804085311j:plain


最後にファーウェイP40Proで星空を撮影してみましたが、撮れることは取れますが、やっぱだめですね。こっから綺麗にレタッチすることはできるかもしれませんが、やはり所詮はスマホのようです。

f:id:shan1tian2:20200725220106j:plain
ファウェイP40Proで撮影した星空

ということで、不完全燃焼で、残念でしたが、今回の星空撮影はこれでおしまいです。