異邦人になってみた~~上海生活写真ブログ

中国上海市在住です。もう10年を超えました。休日は星空(天の川)撮影やポートレート撮影等、連休時はカメラを持って中国各地を旅行してます。最近は内モンゴル自治区によく行っています。

 このブログについて(about)
  中国旅行/観光/写真記事一覧(省別)

上海桂林公園チャイナドレス美女ポートレート撮影

2020-7-11 上海

上海は今日も雨です。そしてこの日の撮影会は桂林公園です。そして先週2回行ってちょっとヘロヘロだったので。。。。今週の撮影会はこれ一回だけです。

撮影場所の桂林公園には過去にも何度か来ています。古装が似合う場所ですね。
www.sonnagaya.com
www.sonnagaya.com
www.sonnagaya.com
www.sonnagaya.com

桂林公園への行き方ですが、地下鉄12号線桂林公園駅が最寄駅になります。入場料金が必要です。この日は2元でした。そしてアリペイで支払えるようになっていました。
出る時は雨が降っていましたが、私が到着したときには雨はやんでいました。雨が降り続けば先週みたいにストロボ2灯でやろうと思ってましたが、そこまで雨は降らなさそうです。
時間ギリギリについたのですが、モデルさんがまだ来てないらしく、主催がゲートの前で待っていました。


到着したモデルさん。。。髪の毛が金髪です。チャイナドレスに合うのか???!!!!
着替えに行きました。

f:id:shan1tian2:20200714093313j:plain

帰ってきたモデルさん。。綺麗ですね。なんかどっかの女優さんみたいな感じです。ウィッグをかぶってきたので、金髪は目立たないです。
緑というか翡翠色のチャイナドレスがこの公園の緑と合って良い感じです。それにしても細いですね。
チャイナドレスって元々は清の時代の民族衣装でしたが、その時は下にズボンを履いていたようです。更に女性用もこんなに体の線が出るものではなくダブダブな感じでした。
それが上海で進化していって、今のようなセクシーな感じになっていったのだと思いますが、この進化素晴らしですね。
というか中国の進化でこれほどよい方向への進化したものはないのではないかと思います。ww
チャイナドレスを来ている女性はなんか綺麗に見えてしまいます。
今はもっと改良されて色んなタイプのチャイナドレスが出回ってます。中にはもっとセクシーなものもありますが、個人的にはこういう現代風スタンダードのものが一番良いかなと思ってます。

ちなみにモデルさんの多くはチャイナドレスは余りコスプレというイメージがなく、普通の服で、人気は無いようです。


ということで公園を回りながらポートレート撮影開始です。
最初は55mmレンズを使用します。私のカメラ(α7R4)には55mmレンズをデフォルトでつけてるので、いつもそうなんですが、このレンズ相変わらず良いです。
こういう軽くて写りの良い単焦点もっと出てほしいですね。
最初ははなるべく解像するようにして慎重に撮影していきます。F1.8のレンズもF2.8に絞りました。

f:id:shan1tian2:20200714090932j:plain

途中からはタムロンの70-180に切り替えました。このレンズも結構解像してくれて良いと思います。Fは2.8開放です。


f:id:shan1tian2:20200714090532j:plain

雨がパラパラと降ってきました。雨が降ると屋根のある場所に行く!
みたいな感じで撮影は進んでいきます。今日のモデルさん初めて撮影するモデルさんだったので、どうかなと思ってましたが、なかなか良い感じでした。

f:id:shan1tian2:20200714090647j:plain

細すぎてチャイナドレスの後ろを安全ピンで止めているのがちょっと難点でしたが、表情もなかなか良い感じです。
笑うとちょっと微妙な感じでしたが、綺麗なモデルさんでした。

f:id:shan1tian2:20200714090659j:plain

レタッチ

どんなきれいなモデルさんでも顔に吹き出物やほくろがあったり、ちょっと気に食わない部分があったりします。いつもはPSだけで修正をやっているのですが、
今回のレタッチはPortraitpro19を使用して肌を修正しました。というのもストロボを使うと顔が少し黄色っぽくなってしまったからなのですが、このツール良いですね。
整形とかもしてくれます。
体験版だと保存できないんですね。。。。。。。。。何だそれ。。。。
結局購入してしまいました。。。

ニキビとかはの修正は余り得意じゃないようで??使い方がわからないだけかもしれませんが。。。結局PSで修正しました。
なるべく自然な感じにのっぺりしないように、したかったのですが、結構のっぺりしてしまったかもしれません。

後中国のカメラマン、おっさんですが、背景の彩度を落として被写体を目立たせる手法結構好きです。フィルター一発でできないのかな。。。背景と被写体分けるの面倒だし。。。
下の写真はアプリで単純に背景を白黒にしただけですが、完全白黒よりも彩度を落とした方が良い感じかと思います
f:id:shan1tian2:20200714092127j:plain

続いてはミラーにしてみました。こういうのも面白いですね。
f:id:shan1tian2:20200714092908j:plain
レタッチって想像していくと、無限にあるので、やりだすと止まらなくなるのでこれくらいにしておきます。