異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海南浦から嵊泗までのチケットをなんとか取得できました。

2020-4-30 上海

昨日はいつもはネットで買えるチケットが、新コロナの影響で今のところ買えなくなっているという話をしました。
昨日も書きましたが、南浦客运站に直接乗り込むことにします。
朝はタクシーで行きました。思いがけないというか通勤ラッシュで南浦大桥付近は大渋滞でした。

ちなみにここは朝6:30から開いています。夕方は17:30だったかそのへんです。
場所は南浦大桥の下にあります。地下鉄で行く場合は4号線の南浦大桥駅で下りてすぐです。まあ隣の建物には何回か行っているので簡単ですね。
気をつけるのは南浦大桥集散中心ではなくてその奥の建物です。
並んでいる人はそれほどいませんでした。

窓口で、2日のチケットは買えるのか、続いて外国人は買えるのかを聞いてみました。
どうやら買えるようです。ただし舟山の健康码が必要だということです。私は事前に取得しておきました。
当初の目的であった枸杞岛のチケットは案の定売り切れてました。ということで試しに嵊泗(shengsi)に行ってみようとおもいます。


嵊泗行きのチケットを購入することができました


どんなものなんしょうかね?
朝7:30、ここから出発するバスに乗って港まで行きます。


戻ってから嵊泗(シェンスー)の光害状況を調べてみました。また上海からの距離感を地図で見てみます。
アプリplanitを使います。

上海からの距離感はこんな感じです。西の方角、果たして明るいんでしょうか?

嵊泗の中心地は結構明るいですね。中心地は上海とあまり代わり映えしないですね。
肝心な東南は緑色ですが、まあ良い感じではないかと思います。東の先まで行くと青い地域になりますね。
どうやらここは観光地のようですね。
月の入ですが、場所的に嵊泗は(30.727166 122.457809)なので上海とあまり変わりません。
なので上海で月の入りを調べてみると以下のようになっていました。

2020-05-02 68%:1:44
2020-05-03 79%:2:25

月。。。。もうこんなに大きいんですね。一昨日なんかは未だ細い三日月でしたが。。。。



ちなみに帰りのチケットはこの場所では購入できませんでした。どうやら出発地点でしか購入できないようですね。
なにはともあれ購入できてよかったです。

色々と冒険要素満載ですが、行ってこようと思います・・
予約していた撮影会キャンセルしないとですね。