異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海で5月連休に外国人がに旅行するのは結構厳しいことが判明

2020-4-29 上海





もうすぐ連休です。日本ではまだ外出自粛が続いていると思いますが、上海はもうほぼ問題ありません。
しかしながら、友達とふつうの量販カラオケ行こうという話になって、カラオケ店はまだやってないということがわかりました。他にも制限は未だあるようでね。
そしてもう一つの制限ですが、上海から出て旅行したい場合です。高速鉄道のチケットは買えますが、今回私が行きたい嵊泗に行くには、船に乗る必要があるのですが、この船のチケット。。。


外国人は今の所、ネットで購入できないようです。

Ctripなどいろんなアプリを使って購入できないか試しましたが、結局全部ダメです。最初エラーだったのでシステムの不具合かと思いましたが、そうではないようです。
朝7:00に発売なので、その前に起きて準備してたのに。。。。
なんだよ。。早く言ってくれよという感じですね。


どうやらこれはわざとしているようですね。国内はもうコロナ収まったので、外国人を移動できないようにしているということでしょうかね?
とりあえず港の方に直接聞くと、条件によっては購入できるが、港で直接買うしか無いと。。。
そんなん港までどんだけ時間がかかるんだよ。。。南浦大桥のセンターで買えないのか聞いてみると、もしかしたら買えるかもということでした。
ということで南浦大桥の電話番号を教えてくれました。

まあ、買うと言っても予約で、中国人も現地で健康が証明できた時ようやく購入できるようですが、外国人は予約さえできないよう今日。。。


ということで、南浦大桥のセンターに電話をかけますが、出ません。そしてWechatの公众番号から連絡しろとメッセージが。。。。
電話が通らないとは。。。


ということで明日直接乗り込んでみようと思います。


外国人は不便ですね。というか。。。もともとこの国から発症したものなのに逆に締め出されるとは。。。。。。


結局どこにもいけないんでしょうかね。。。。困りました。