異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海でパスポートの更新に行ってきました2020(前編)・上海総領事館へ

2020-03-24 上海

パスポートの更新をしに行って来ました。パスポートとビザの期限は12月まであるのですが、就業証の期限が切れるということで先にパスポートを更新しに行くことにしました。
ということで上海総領事館まで行きます。地下鉄だと2号線娄山关路か、10号線伊犁路が近いでしょうかね。
この日は天気が良かったです。私は10号線で行きましたが地下鉄にも結構人が乗っており、普通に戻ってきた感じです。


交差点には結構人がいます。すっかり正常出勤ですね。


最初領事館に行ったら妙に構えられて、パスポートの更新だというと世贸13楼だと言われます。
私が以前更新してからもう10年ぐらい経つので、色々変わってしまってますね。

という事で、上海世贸商场の13階に向かいます。
このビルに入るには今の所、随申吗(新コロナ対応)が必要で体温検査がありました。無いと入れないっぽいですね。
当たり前ですが、入る際にパスポートの提示を求められました。要件を紙に書いてゲートみたいなのをくぐって、中にはいれます。
人全然いません。やっぱ新コロナの影響でしょうかね。
パスポートの更新に来たと伝えて、必要書類は事前にネットで記述して印刷してあったのですんなり整理券をもらえました。
(※領事館のサイトからダウンロードできます)

なんと2番です。



受理されましたといわれ、一週間後、次の火曜日に受け取れるそうです。
でその後の手続ですが、以下のようになっています。

パスポート更新後に必要な手続き

1.臨時宿泊登録書の更新(派出所)
2.外国人就業証の更新(中国労働局)
3.新しい旅券に居留許可(ビザ)を取得

まあこれが最低限必要なものなんでしょうけど。
その他、色々ありますね。
電話のSIMカードの登録情報変更
銀行カードの登録情報変更
各アプリの登録情報変更

これ考えるとちょっと憂鬱です。

色々変わっている古北の街

久方ぶりの古北なので少し散策してみました。なんか色々変わってますね。娄山关路の北側小綺麗になって上海っぽくなくなってますね。あの長屋商店街みたいなのが良かったのですが。。
後は古北路の店が軒並み取り壊されていますね。再開発でしょうか。。。



巴黎春天の中も入れなかったり。。。。行きたいお店。。。もうなくなってたり、まあ移り変わりが早いといいましょうか、感慨深いです。
再開発されると、個人的には上海っぽさがなくなってしまい、普通の都会の街になってしまいさみしいですね。

ということで「上海でパスポートの更新・上海総領事館へ」でした。