異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

ずっと家にいるので、毎日のルーティーンが崩れまくってます。


2020-2-17 上海

2月に入ってから17日立ちますが。。。私は14日間の隔離中です。5日目です。トータルしたらもうすごい日数です。というかもう隔離十分だろうと思っているんですけど。。。
上海に入ってから14日の隔離ということで。。。まだ5日です。。。あ~もう。。。

体調は今の所、いたって普通ですが、これ以上この生活を続けていると、他の場所がおかしくなりそうです。

今日の上海ですが、とても良い天気です。が。。。。結構寒いです。体感温度は4度となっています。
ここ最近ずっと部屋にいるので、時間の感覚がわからなくなってきました。というか、ずっと外に出ないというのが、これほどきついとは思っていませんでしたね。
それと、仕事に行かないと。。。とても不安になりますね。めっちゃ不安です。


上海の新型コロナウイルスですが、昨日の時点でまだ4人見つかっています。ということは外に出たらいくら自らが隔離してもやはり感染してしまう確率があるわけで、隔離って意味があるのかと思ってしまいますね。
他の地方から上海への高速鉄道、飛行機も便数は減っていますが、停止にはなってないので、他のところからどんどん入ってきますね。
空港はわかりませんが、高速鉄道のチェックはそれほど厳しいものではなかったです。
対策あっているんでしょうか。。。


現在の隔離生活は非常に単純です。出前システムが完備されている上海ではほとんどのものが出前で手に入ります。ファミマので前とかもあります。
最初のうちは調子に乗って頼んでいた出前ですが、食べる時間もだんだんいいかげんになってきました。
そして夜。。。次の日仕事に行けないとなると、昼間眠ってしまったり、ついつい夜ふかししても大丈夫かと思って寝る時間が遅くなったり。。。。
そうすると、起きる時間、はを磨く時間、自分の時間(ブログ書いたり、勉強したり)がだんだん不規則になって、まあトイレの時間とかもおかしくなってしまいました。
自宅で仕事をしろと言われますが、自宅でできることはそれほどありません。というか集中力が。。。私。。自宅で仕事できない人かもしれませんね。
これって定年したら速攻でボケるパターンですかね。

会社に早く行きたいです。