異邦人になってみた~~上海生活写真ブログ

中国上海市在住です。休日は星空(天の川)撮影やポートレート撮影等、連休時はカメラを持って中国各地を旅行してます。最近は内モンゴル自治区によく行っています。

 このブログについて(about)
  中国旅行/観光/写真記事一覧(省別)

中国語Win10 OSで日本語アプリが文字化けする時に確認する場所


私のPC中国語WindowsOS10を日本語にして、使用しています。完全には日本語化されませんが、システムの基本的なところは全て日本語になります。
私みたいに特殊な環境の人はあまりいないと思いますが。。。。

言語の追加は「設定」→「時刻」と言語からいけます。

ただし、日本語のアプリをインストールした時に問題がでるというか文字化けすることがあります。
古いアプリを入れるとこうなることが多いようです。

その場合、確認しておきましょう。
設定→時刻と言語→管理用言語の設定→システムローケルの変更

地域の設定の現在のシステムローケル「日本語」
ベータ:ワールドワイド言語サポートでUnicode UTF-8を使用

これをのチェックを外します。

これにチェックを入れると、言語サポートされていないアプリが文字化けします。


Office2007のVBA
未だにこんな古いの使うなよと言う話もありますが、基本的な機能はそんな変わらない?と思います。

Office2007日本語版ののVBAはどうやらSJISしか対応していないようで、中国語のデータは「?」で表示されます。
定義に書くとやはり??になります。

私はどうしているかといいますと、中国語はUTF-8で書いたファイルを読み込んで変数に入れています。
これで一応文字列の判定もできます。

参照設定でADO Libraryにチェックを入れます。

Function loadUTF8() As Variant
Dim buf As String
Dim TargetPath As String
Dim arrLine As Variant
TargetPath = ThisWorkbook.Path
TargetPath = TargetPath & "\bugstatus.txt"

With CreateObject("ADODB.Stream")
.Charset = "UTF-8"
.Open
.LoadFromFile Target
buf = .ReadText
.Close
End With
arrLine = Split(buf, ",")
loadUTF8 = arrLine
End Function

まあ最新のOfficeを入れればこういう問題も無くなりそうですけどね。