異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海嘉定の秋霞圃で紅葉ポートレート-人がたくさん。そしてストロボが。。。

2019-12-07 上海

週末の撮影会です。今回は上海嘉定の秋霞圃です。まあ上海ずっと西にある場所です。
南翔の古猗園には何度か行きましたが、この秋霞圃には始めてきました。
この庭園も南方古典園林芸術で、上海五大園林の一つです。
入場料は10元です。割と狭い公園ですが、秋になると紅葉が綺麗だそうです。


混雑すると思って昼一の撮影会に行きました。それでもやはり人は多かったです。
林が茂っているので、太陽がでていても少し暗い感じです。木のないところは日差しがあり、撮影にはちょっと難しいかもしれません。
なので今回は昼間ですが、ストロボを持ってきています。日中シンクロで乗り切ろうという散弾です。

撮影が開始されると、やはり野次馬がたくさんです。これどうやって場所取りましょうかね。
おばちゃんスマホでカメラの前に入ってきます。肩掴んでどけと行ってやりましたwww
スマホで遠くからだとちゃんと取れませんからね。。

ちなみに撮影している他のグループがたくさんあります。


一箇所にとどまる時間をなるべく少なくして、人が集まらないようにします。
モデルさん、寒い寒いと言っています。天気は良いですが、結構寒いです。

場所を変えてすぐ。。。。
池の淵に立っている紅葉の木のそばに三脚を立てたスロトボを配置して撮影していました。
野次馬が、触れたのか?いきなりその三脚が倒れてストロボが。。。。池の中に。。。。
そしてこの池。。。。。三脚を水に入れて深さを図ってみましたが、結構深いです。全く見えません。
まじかよ。。。900元。。。
どうやら犯人は逃げていったようです。

気を取り直して。。。
続いて紅葉で良い感じになっている場所に行きます。ここ。。。逆光です。ストロボほしかったですね。残念です。
あれば良い感じの写真になったのではないかと思います。後でレタッチでなんとかするしかありませんね。
レタッチで白くすると顔がのっぺりしてしまうので。。。できるだけレタッチ使いたくないんですけど仕方ありません。


太陽に照らされる楓の葉っぱが綺麗です。


綺麗ですね。。。

だんだん人が増えてきて、良い角度が取りづらくなってきました。
これだけ人が増えるともうまともに撮るのは無理です。最後は顔のアップばかりになってしまいました。

この撮影会は2回に分けられていて、私は1回目でしたが、二回目の人たち。。。。ちゃんと撮影できるんでしょうかね。。


この日の秋霞圃の撮影会はWechatの記事にもなっていました。人が多かったみたいですね。

mp.weixin.qq.com


秋霞圃はあまり広くなく、壮大な紅葉は見られませんが、それでもポートレートにはちょうどよいかもしれません。人がいなければですが。。。。



最後に今回使用したレンズですが以下の2つです。
SONY Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA
SIGMA135mmF.18Art