異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

世紀大道地下の1192弄上海老风情街でのチーパオポートレート撮影会

上海老の老街を簡単に体験できる場所として、1192弄上海老风情街が作られてしばらく立ちますが、
ようやくここでの撮影会に参加してみました。

というのも、場所が上海世紀大道の地下鉄駅の地下ということで、人が多すぎるんじゃないかとずっと敬遠していたからです。
後、最近ある考えがあって、旗袍の撮影会には積極的に参加しています。写真展に出す写真の1枚をポートレートにしようと思っているのですが、その一枚がなかなか決まらない。。。。

www.sonnagaya.com

1192弄上海老风情街


正式な場所は世纪汇1192弄位于广场B2层、上海地下鉄世紀大道駅の11番口、マックの反対側にあるエスカレーターを降りれば着きます。
この場所は食堂街になっていて、しゃんはいの地元料理といいましょうか小吃が食べられます。
まあ古い街のセットを作ったっていう感じでしょうね。風情を楽しむにはいろいろと問題があると思いますが、写真だと大丈夫でしょう。

今回も友人と二人での参加です。撮影会の時間待ちをしている時にチャイナドレスのおばちゃんを見かけました。友人にどう?撮らないの?と聞いてみると、流石に。。。。
本人たちはウキウキのようでしたが。。。。


時間になり、主催とモデルさんが来ます。私が前回黒いミニチャイナだけはやめてくれと言ったのですが、今日はチャイナドレスを3つ持ってきていて、私に選べといいますww
私はロングでも良かったのですが、周りの雰囲気が。。。結局少し長めの普通のミニチャイナにしました。

モデルさんは鉄橋のとき撮影した女性です。友人は最初、モデルさんにいろいろとリクエストをしていました。
ということで撮影会開始です。
やはり少し暗いです。この場所はスタンド禁止なので、主催さんはずっとLEDライトを手に持っています。
ストロボを一応持ってますが、雰囲気的にそこまでは必要ないかなと言う感じです。




船着き場、町並み、路面電車、人力車、自転車。。。などいろいろと、その場のセット、小道具大道具を交えながらです。
この日は室内なので最初135mmは使えないかなと考えて、ずっと55mmのレンズを使っていました。

しかし、撮っていくと。。。55mmだとなんか普通なんですよね。。。



個人的に面白くない。。。やっぱ135mm使おうと思って135mmに変更しました。
やはり画角はなかなか難しいですが、135mmから出てくる画が好きです。


ということで1192弄上海老风情街でのポートレート撮影会でした。