異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海の廃墟ポートレート撮影会「失落学院」

2019-04-28

この日の午後は撮影会に参加してきました。場所ですが、16号線の惠南駅から歩いて40分ぐらいです。ここは遠いですね。。。
何があるかといいますと。廃墟となった大学があります。大学が建てられて、3年ぐらいで倒産したようで、今は廃墟となっています。
まあこんな辺鄙で交通も不便な所なところに学校作っても人が来たのかどうかはわかりませんが、今となってはこの辺のマンションの人しかこの当たりには来ないような場所ですね。
私は駅から歩いていきましたが、結構遠いです。このへんは道端に菜の花や、枝豆が普通に生えてますww

集合場所に付きましたが、この廃墟にどうやって入るのかわかりません。。


主催に連れられて入りますが、中ではすでに複数の撮影隊がいます。というか個人の撮影者でしょうかね。。。

コスプレでしょうかね。装備も凄いです。隠れ撮影スポットになっているようです。
とにかく階段や吹き抜けに手摺が無かったり、下にガラスの破片が大量に落ちていたり。。。結構危険がある可能性があリます。

撮影開始

今回のモデルさん。前回撮影したことがあるモデルさんです。
そして今回の衣装はセーラ服です。

こういうのを一度撮影してみたかったのですが、衣装。。。タオバオで100元ぐらいのやつでしょうか??どうも安っぽいです。
もうちょっと良い衣装にしてほしかったです。

機材

この日は外だと思っていたので、ストロボを持って来ませんでした。
レンズはSONYSonnarT* FE 55mmF1.8とSIGMA135mmF1.8DGHSMArt です。
室内だと55mmのレンズでまあ十分かなと思いますが、私のこのレンズ、フォーカスが思ったところに当たりません。というか当てているんですが。。
どうもあってない気がします。MFでやったほうが良いかもしれませんね。

最初はドームですが、ここは他の撮影者が数人入れ替わりに入ってきて、場所争いが激しいです。

中に入って3階まで行くと。。何この暑さ。。。異常に暑いです。

人が多くなったので場所を変えます。

続いてはプールです。こんな広大な場所、このまま廃墟とは。。。

このモデルさんの横顔ちょっとイマイチというか細すぎな感じなんで、正面を狙いたいです。

次は宿舎。通路がとても長くて望遠向きですね。

最後は図書館の前。ここもだだっ広いです。

来る時めっちゃ疲れたので、帰りは主催者二駅まで送ってもらいました。
ということで廃墟ポートレート撮影会でした。