異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海空撮・ドローンで高層ビル街の夜景を撮る。

今日で平成が終わりということで実質この撮影が平成最後のドローン撮影となります。

2019-04-26 上海

一度ドローンで夜景を撮影してみたくて、飛ばしてみることにしました。私のドローンはDJIのMavic2Proですが、1インチセンサーということもあって高感度はそれほど高くありません。
以前星を取れないかやってみたときはノイズがとても酷くて使えないなと思ったのですが、夜景はどうでしょうかね。
ちなみに上海の夜景はとても明るいので、ISO200ぐらいで行けるんじゃないかと思い試してみました。

外灘周辺は人が多いので、裏東側から飛ばします。上まで飛ばせは黄浦江も見れるんじゃないかという算段です。
天気はあまり良くありませんでしたが、空は割ときれいです。

縦パノラマ写真を撮る。

このドローンの付属カメラはハッセルの2000万画素のカメラです。パノラマで撮るとそれ以上になるとは思います。

ISO200、SS1/2秒の写真ですが、結構綺麗に撮れていると思います。ブレもないのでDJIのMavic2Proの姿勢制御恐るべしですね。
そしてトリミングして拡大してみますが、結構解像していると思います。綺麗です。

縦パノラマ大成功ですね。

横パノラマ写真を撮る

そして普通の横パノラマ写真ですが、これも良い感じですね黄浦江がちゃんと見え隠れして良い感じです。
ただブログではこれ、表現の仕方が難しいですね。スマホを横にしてまで見てくれる人はいるのかと思うと。。何か工夫したいです。





360度パノラマ写真を撮る

360度パノラマ、これも表現の仕方が難しいです。私はコレをリコーのシータ用アプリで編集しています。

いろいろできるんですが、どうもどれもいまいちです。

そもそも飛ばしていいの??

上海の夜景ドローンですが、同じ中国人でも申請しなきゃ飛ばしちゃ駄目だとか、捕まるとか、いや大丈夫だという人いろいろいます。
まあ、公園内とかなら公園の警備員に止められなかったらOKで何でしょうけど。公安とか出てくると厄介かもしれませんね。
私は一度、豫園の近くの公園で飛ばしていると警備員にドローンを下ろせと言われたことがありますが、一回だけです。
この警備員さんは公園の外の入口前で飛ばせと。。。(自分の管轄区域以外で飛ばせ)要は。。。自分の責任範囲外なら知らないということなんでしょうけど。。。
あまり調子に乗らないように、こっそりやっていきます。