異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

縦動画の時代!?・動画編集・割と簡単に星空タイムラプスを作成し、縦動画にする方法

知りませんでしたが、時代は縦動画の時代なんですね。。。今更と言われそうです。
すっかり置いていかれてしまっている感じもありますが。。。
確かにスマホで見る場合、横動画よりも縦動画のほうが見やすかったりします。
最近はすっかりなまくらになり、写真もほぼスマホで編集している感じです。
唯一、星の写真と、タイムラプスを作成する時、Photoshopを開いているのですが、いちいち重いPhotoshopを開くのが面倒だなとも思ったりしていました。
いつもはPhotoshopでタイムラプスを作成しているのですが、今回はコンポジットアプリSiriusCompを利用してタイムラプス動画を作成してみました。
コンポジとするだけならこっちのほうが軽いです。
全てスマホでできればよいのですが、たくさんの写真をスマホに移動するのがめんどくさくて動画自体はPCでやったほうが、私は楽です。

ということでPCとスマホを使って動画を作っていきます。

SiriusCompでタイムラプス

SiriusCompは比較合成ソフト?なのかな?ですが、動画も作れます。

まずはSiriusCompで写真を動画にします。コンポジットと同時に動画を作成するように設定しておきます。
動画を作成するときには横のままで作成します。
無事に横動画が作成されました。

8.8M十秒1080☓1920の動画が作成されます。
コレをこの解像度のままiPhoneに持っていきます。

VioToで横動画を縦にする


私のスマホはiPhoneなので、iPhoneのスマホアプリVioToを使ってこの動画を表示させます。読み込んだ後、下のメニューの回転のところから動画を縦にします。解像度もここで設定します。

これで保存するだけなんですが、このアプリそのままだと透かしが入ってしまいます。透かしを消すには3元で購入する必要がありますが、3元だからいいやと思って購入しちゃいました。
これで保存すれば縦動画の完了です。スマホを横にする必要がありませんね。
但し、ここで縦にした動画サイズ。。。解像度選択でHighestにしているにもかかわらず小さすぎます。(536☓956)

ちなみにこのままYOUTUBEにUPしてみましたが、サムネイル表示は横長で横が黒くなってますが、実際にスマホで開くと縦動画になっていました。

youtu.be
とりあえずこれで問題ないのではないかと思いますが、高解像度がほしいですよね。

VideoRoteteで横動画を縦にする

このアプリを使用して反転させて書き出してみると
解像度が720☓1280になりました。なんでそのままのサイズで反転してくれないんでしょうかね。

视频编辑免费

中華製アプリ?を使用して見ました。
このアプリは解像度を指定できます。1920☓1080の画像を読み込んで反転させ、書き出しを試みると、デフォルトがで1080☓1920の大きさになります。
サイズも変わりません。但し、透かしが入ってしまいますね。透かしを消すには12元です。

他にアプリないんでしょうかね。PCアプリ、スマホアプリでそのままエクスポートできるものは見つけましたが、どれも有料ですね。
面倒なのでとりあえず720☓1280で良いかなと思ってしまいました。コレをインスタに上げました。iPhoneXRですが、まあ良い感じだと思います。もっと高解像度のスマホだとどうなるかわかりませんが。。。。。

インスタのストーリーにアップしたやつ

アップしたインスタストーリーのリンクです
www.instagram.com



以上
動画編集・割と簡単に星空タイムラプスを作成し、縦動画にする方法でした。