異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海ポートレート撮影会-やっぱりチャイナドレス女性は綺麗。

2019-26

週末撮影会に行ってきました。今回は室内です。というのも上海も寒いので、モデルさんも嫌なのかなかなか外の撮影会が設定されないようです。
室内ですが、チャイナドレスの撮影会ということで、モデルさんの確認もせずに、申し込んでしまいました。www


場所は前回和服撮影をした場所と同じです。
www.sonnagaya.com


室内の撮影スタジオで、少し古めの感じが出ているセットの中で撮影します。
この部屋には初めて入りましたが、まあ良い雰囲気が出ているのではないでしょうかね

ということで早速撮影を開始しますが、今回は6人です。中国人ってどうしてこうなんでしょうね?後ろにシャッター構えている人がいるとか全然お構いなしです。
私が狙っている構図の前に後から平気で入ってきます。。。。
しゃーないので、撮ったら避けてくれというのですが。。。まあせめて後ろを確認するとかしてほしいですね。

今回は面倒だったので55mm(Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z)のレンズ一本だけを持っていきました。こういう室内では55mm、もしくは35mmぐらいが良いのではないかと思います。
80mmクラスだと中国人とたたかえないかもしれませんね。。。でもF1.8より明るいのほしいな。。とか思っていたり。。


最初は部屋明かりを付けていましたが、しばらくして、部屋を暗めにしてスポットライトみたいのだけを照明として撮影します。
ISOが200だときついのでISOを640ぐらいまであげました。




どう言えばよいのかわかりませんが、やっぱりチャイナドレスは良いですね。このセットとマッチして何故かすごく私が好きな感じになります。

毎回モデルさんのどの角度が一番良いのかを考えていますが、今回は見つけられませんでした。
ポージングですが、よくモデルさんにポーズしてもらうときのアドバイスです。。。。。

・頭がかゆい
・腰がかゆい
・足がかゆい

いろいろとありますが、今回のチャイナドレスだと、足がかゆい!このポージングがなかなか良いのではないかと思いました。

ちなみにIPhoneのポートレートモードで撮影するとこうなります。

人物が凄い浮き出ている感がありますが、なんとなく不自然な感じでもあります。


まだ時間がありましたが、もういいやと思って先に出ることにします。


最後に。。。このビルの屋上で、ドローンを飛ばしてみました。この日は天気が良くて星が見えていました(多分シリウス)が、ドローンで撮影すると星。。。。
写っていませんね。。更に外は寒いです。これは明日の朝、冷え込みそうです。

ということでポートレート撮影でした

チャイナドレスのポートレート写真記事

www.sonnagaya.com
www.sonnagaya.com
www.sonnagaya.com