異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

中国時代劇・延禧攻略 Story of Yanxi Palaceの紹介あらすじ19話


中国時代劇「延禧攻略」を爱奇艺で見ています。
爱奇艺はこちらから↓
爱奇艺-在线视频网站-海量正版高清视频在线观看

19話 皇帝が病気

高贵妃は巧みに皇帝を説得し、皇帝の許しをもらいます。
この時皇后は长春宫で皇帝が到着するのを待っていましたが、来ないとわかって失望します。

次の日、璎珞は庭で傅恒と出くわします。そして傅恒に皇帝は不公平だと不満をぶちまけます。男はみんな浮気性だと。。。

璎珞はいろいろな手を使って姉の死因を調べていましたが、手がかりはなく焦っていました。

皇帝が奏章を見ている時に、体の不調を感じます。体に赤い発疹ができています。医者に見てもらうと疥疮だと診断されます。
皇后はこの危険な感染症にもかかわらず、养心殿に入って皇帝の治療をすると言い出します。
もともと明玉を連れて行くつもりでしたが、明玉はこの任務を璎珞に押し付けます。

璎珞は皇帝のそばならば、姉の死因を調べられると考え、皇后と一緒に养心殿に向かうことにします。
璎珞は皇帝に薬を塗ろうとしますが、皇帝は拒絶します。
しかし、李玉がやろうとするとcū shǒu bèn jiǎo【粗手笨脚】だと行って怒り出します。
璎珞はこれなら皇后を呼んで、塗ってもらうしか無いと話すと。。。

皇帝は仕方なく璎珞に薬を塗らせます。
皇帝は薬をつけた後、体が痒くて耐えられません。
皇后は夜中、ずっと皇帝の面倒を見ていました。それを見て感動します。
璎珞は李玉を訪ね、当時の乾清宫の宴会で離席した宗室がいるかを聞きますが、誰もいないと言われます。

璎珞は宮廷内で叶天士に出くわします。皇帝の病状を聞いて叶天士は璎珞にあることをするように言います。
この時皇帝はイラツイていました。
璎珞に薬を塗るように言いますが、璎珞はなかなか動き出しません。皇帝にもっと苦痛を与えようと考えていました。
皇后は転んでしまいます。これを見た璎珞は怒り出して、皇帝のせいだといいます。
そしてここ数日の高贵妃を寵愛しだした話をします。それを聞いて皇后はびっくりします。璎珞の話を阻止しようとしますが、璎珞は停まりません。
刀を持ち出して璎珞を切ろうとする皇帝ですが、怒りが頂点を越して、吐血します。

この時、隠れていた叶天士が出てきて、皇帝におめでとうといいます。

叶天士は璎珞に皇帝を故意に怒らせるように話していたようです。
これで病気は完治すると話します。
璎珞はそう話しますが、皇帝は納得しません。もともとお前はそう思っているんだろうと。。。
璎珞を処罰しようとしますが、璎珞は気絶してしまいます。

皇帝は璎珞を処罰するつもりですが、皇后は璎珞が疖疮になったと話します。
これを聞いて皇帝の怒りは収まってしまいます。

そして皇后は璎珞の荷物をまとめて养心殿をさろうとしますが、皇帝は彼女を养心殿に残して治療すると話します。
叶天士に治療させるように話します。
璎珞が薬を飲むとめちゃくちゃ苦いとわかります。
そしてこれは皇帝が故意にやっていました。叶天士にもっと苦い薬はないのかといいます。
叶天士はそれならいっそ処分してしまえばよいのではと皇帝に話しますが、皇帝は彼女は功労者だと話し、処分はできないといいます。