異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

中国時代劇・延禧攻略 Story of Yanxi Palaceの紹介あらすじ12話


中国時代劇「延禧攻略」を爱奇艺で見ています。
爱奇艺はこちらから↓
爱奇艺-在线视频网站-海量正版高清视频在线观看

12話 璎珞はうまくライチ会の難題をやり過ごす。高贵妃と嘉嫔は二人揃って処罰

ライチ会場に妃たちが揃いましたが、璎珞はずっと芳草を監視しています。しばらくして嘉嫔の侍女、阿双が現れ、袋を芳草に渡します。
この時、璎珞はその場に出て現場を取り押さえようとしましたが、袋野中は普通の匂い袋でした。これは嘉嫔に作戦が見破られたということです。
この原因は芳草がよかれてと思って嘉嫔に愉贵人の体の情報を伝えたことによります。芳草は余計なことをしました。
阿双は時間稼ぎをし出しました。璎珞はなにかあると考え、空きを見てすぐに长春宫に戻ります。
戻ってみるとライチの木がボロボロにされて、ライチの実が下に落ちてしまっています。

この時同時に会場に皇帝が入ってきます。皇后に対して優しい気遣いをしたことにより、高贵妃は嫉妬を覚えます。
続けて皇后は今年の一番のお土産を暮れた人として娴妃を指名し、お金を渡します。娴妃はそれに驚きます。

璎珞は考えをめぐらせ最終的に勝負に出ることにします。先にライチの御膳を出します。その後、皇后自らライチを摘むようにする計画です。
苦肉の策です。
最後のライチの木、一株を翡翠に守らせ、自らは愉贵人の宮殿に行きます。そしてライチ会に出るように勧めます。
愉贵人は小動物のようにおどおどしていましたが、璎珞は怡嫔がなくなったことを持ち出して、愉贵人に目覚めよと促します。

会場では妃たちがライチの御膳を食べていましたが、高贵妃はライチはもぎたてが一番美味しいと話し出します。

どうやらライチの木をめちゃめちゃにしたのは嘉嫔の手によるもののようです。そして皇后を窮地に陥れようとしたようです。
皇后も璎珞を探していましたが、見つかりません。

この時、愉贵人が入ってきてこの局面を打破します。璎珞はライチの木に布をかぶせて皇后の前まで持ってきて自ら摘むように話します。
布を開けた時、そこから雪球(犬)が出てきます。皇后は驚きます。他の妃たちも慌てだします。
その中で愉贵人は再びビクビクします。皇帝は何があったのかを聞きます。
纯妃は一ヶ月前の花園ので高贵人に怒られた話をしますが、自分は濡れ衣だと話します。

高贵妃は犬がやったことだといいますが、璎珞は犬の間違いは主人が責任をもつべきだと話し出します。
皇帝はそれに対して反感を持ちますが、璎珞を少し責めますが、皇后は皇帝のの言葉を遮って璎珞に軽い罰を与えます。


この状況では嘉嫔が出てくるしかなく、全ては自分のせいだといって許しを請います。皇后は私にではなく愉贵人に謝れといいます。
これは屈辱です。。。

皇帝は雪球を処分するように言いつけ、嘉嫔を贵人に降格、高贵妃には罰金1年分の給料とします。

宴会が終わってから璎珞は今日起こったこと全てを皇后に話します。
璎珞の話を聞いてから皇后は起こるどころか笑います。そして璎珞を褒めます。璎珞の知略があってこそ乗り切れたと話します。
そして皇后は明日から璎珞にもっと学習させ、その水準をあげようと決めます。


この時娴妃は皇后にもらった褒美の話で纯妃を訪ねます。纯妃は皇后はこちらサイドに引き込もうというつもりはないと話します。
娴妃は纯妃は何を考えているのかわからないという感じです。

李玉は高贵妃が怖くて、雪球を海兰察に処理するように渡しますが、それを璎珞が自分が処理するといい持ち帰ります。
それを傅恒が見ていました。
しばらくして璎珞は雪球を処分した証拠の毛皮を海兰察に渡します。
海兰察は疑っていませんでしたが、傅恒は怪しいと思います。

皇帝はライチ会のことを思い出し、間違いに気づきます。低い位置のライチは犬がなんとかできますが、高い位置のライチは???ライチはとっくに落ちていたのではと。。。。
李玉は璎珞を捕まえますかと行きますが、皇帝は皇后のメンツを考えてやめるといいます。そしてこの件は高贵妃が関わっていることは間違いないとして、璎珞を責めないことにします。
李玉は不思議がります。
同僚に皇帝はどんな人だとあえて聞きます。最初同僚は表の話をしますが、李玉はそうではなくてというと。。。。

「杀伐果决」

一言。。。そうです。李玉はきっぱりと処分すると思ったのです。
璎珞が処分されないことが不思議なようです。。。。

感想

ライチ会が終わりました。今回はなんとか乗り切りましたが、結構無理矢理な感じです。ここまで確実ではない方法で賭けに出るとは。。。。
皇帝は少しずつ璎珞のことが気になっているのではないか?という感じもします。