異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

栖霞山の紅葉谷 南京まで秋の景色を求め秋映金陵撮影旅行(5)

2018-11-25 南京

週末ツアー秋映金陵に参加してきました。場所は江蘇省南京です。
前回までの記事はこちらです。

www.sonnagaya.com


止馬嶺の撮影が終わり、朝食を済ませてこのツアー最後の観光地である栖霞山に向かう事になります。
南京の辺境から市内までのとんぼ返りで約2時間ぐらいかかります。
丁度9時ぐらいにバスは栖霞山近くに辿り着きますが、さすがは紅葉のシーズン。。。この日は何と。。。。栖霞山手前は交通規制が入って車が全く入れない状態です。
ちなみに23日からは最も良い時期として発表があったようです。

栖霞山

この栖霞山はここら辺の紅葉でとても有名な場所です。しかもシーズン真っただ中。
私は前回は一人できました。行きかたはこの記事を見てください。

www.sonnagaya.com

バス停より遠い、結構遠くの駐車場に下ろされます。一度来た事があるのでルートはなんとなく覚えていましたが、ここからだと決行歩きますね。。。。


そして真っすぐ山の入り口に向かう道に出ると。。。。。。。

f:id:shan1tian2:20181125112724j:plain
栖霞山入り口


マジか。。。。







これ撮影会なんてできないかも。。。。と頭をよぎります。



まあ何とか中に入ってみますが。。。。ああ。。。もうこれは。。。


f:id:shan1tian2:20181125114253j:plain
栖霞山の中

「人海」というやつですね。


紅葉ポートレート

こちらが自分たちのモデルさんを撮影しようとすると、かってに前に入って、撮影する人が後を絶たず、挙句の果てには自分たちに避けろと言ってくる厚かましい人も。。。。
何だこいつら。。。。

紅葉ポートレート
紅葉ポートレート

上海に戻る時間を考えて14時には出発したいとのこと、現在は11時過ぎです。2時間ぐらいしか無いじゃん。。。さらにこの人だかり。

紅葉ポートレート
紅葉ポートレート

という事でポートレート撮影は諦める事にします。ガイドさんたちは山の下で待機するとのことです。
私は単独で紅叶谷まで登る事にします。登り階段も人でいっぱいです。これ時間間に合うのでしょうか?

f:id:shan1tian2:20181125121131j:plain

何とか紅叶谷まで辿り着きます。それなりに赤い景色が見れますが、やはり人が多いですね。モデルさんがいれば、よかったのですが。。。
所処でポートレート撮影している人達がいます。ちょっとうらやましいですね。
上りはそれほどきつくないのですが、それでも、上りです。階段が渋滞していますwww
そして熱くなってきました。もう上着要らないですね。

f:id:shan1tian2:20181125124726j:plain

2016年と大分山の上が変わっている気がしました。なんか配置も変わっている?こんな感じじゃなかった気がしますが、儲かってるんでしょうね。

f:id:shan1tian2:20181125131223j:plain

13時を過ぎてもう時間が無いので、下りる事にします。時間なさすぎですね。たったの2時間って。。。。もうチョイ余裕持ってくれれば。。。
まあでもこの人ゴミは嫌ですが。。。。

f:id:shan1tian2:20181125124451j:plain


足早に山を下って駐車場まで。。。。到着したのは大体13:50分。。。。もうギリギリです。ほとんどの人は既に下りてきていました。
やはり。。この人ゴミじゃ。。写真どころではないですね。

f:id:shan1tian2:20181125115042j:plain

という事で今回の全ての観光地を見終わりました。後は帰るだけです。
疲れたので眠りに入りました。


撮影した写真を後から見て見ましたが、こういう写真ってちゃんと考えないと、なんとなくごちゃごちゃした面白くない写真になってしまいますね。
こういう環境はストリー写真に近いのでしょうけど、面白い写真をちゃんと撮影できるようになりたいです。


結構渋滞していたようで無錫のSAに着いたのが17:30ぐらいです。18:00前に出発して上海体育館辺りに戻ってきたのが20:00です。
結構時間がかかりましたね。もっと上海の郊外でバスを下ろしてもらった方がよかったかもしれません。

f:id:shan1tian2:20181125174436j:plain

今回のツアーですが、私が撮りたいものがいまいち撮れなかったというのもありますが、紅葉めぐりとしてはいまいちだった気がします。


お疲れ様でした。