異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

期待した止馬嶺の朝は 南京まで秋の景色を求め秋映金陵撮影旅行(4)

2018-11-25 南京 止馬嶺

週末ツアー秋映金陵に参加してきました。場所は江蘇省南京です。
前回までの記事はこちらです。

www.sonnagaya.com

2日目の朝4時過ぎに目覚ましをかけて起きます。おっちゃんはもう起きていました。
朝食に戻ってくるので撮影機材だけをまとめてバスへ向かいます。道は真っ暗でさらに霧がかかっています。
私はまた少し眠ってしまいました。
これ運転していけるのでしょうかね?バスの運転手さんも道に迷っていたようです。
f:id:shan1tian2:20181125045454j:plain

止馬嶺

止馬嶺の場所は南京市六合區竹鎮というところにあります。結構辺境で、南京からもかなり離れているので個人で行くのは大変かもしれませんね。
どうしても行きたい人はツアーを探した方が楽かもしれません。
ここには水の中に生えた針葉樹があります。これスギノキなのではないかと思われますが、秋になるとオレンジ色に色付きます。
付いた時は真っ暗なのと霧でで何も見えません。そして寒いです。めっちゃ寒いです。
f:id:shan1tian2:20181125054658j:plain

しばらく歩いていくとスギの木が並んでいました。ここで撮影するようです。
最初のうちは暗かったですが、だんだん全貌が見えてきます。
f:id:shan1tian2:20181125061034j:plain


え???これだけという感じです。もっと良い場所なかったのでしょうかね???

f:id:shan1tian2:20181125061152j:plain

ここでもタイムラプスを撮影する事にします。朝日のタイムラプスは今まで撮影した事がありません。というのも朝起きないからなんですが。。。。
今回は初めてですが、希望は薄いかもしれません。というのも霧が。。。晴れない気がします。
とりあえず太陽がが出る方向に、カメラを向けて、設定します。夕日と違って露出が何処まで明るくなるか分かりませんね。なのでISOの具合が分かりません。
最初はスローシャッターで後から早くなる感じですかね。

再び設定して放置、モデルさんも来ていたので、撮影をお願いしますが、なんと化粧してないそうですwwww
さすがに朝早く起きて化粧する時間が無かったのでしょうね。。。

f:id:shan1tian2:20181125063208j:plain

ツアー内の少しかわいい目の女の子に撮影させてくれと話しますが、今眼鏡かけてるからと。。。それでもいいよと言って無理に撮らせてもらいました。

f:id:shan1tian2:20181125071640j:plain

ちなみに昨日夜、話していたおっちゃんのカメラ。。。ペンタックスの645です。お金持ちwwいろんな人にペンタックスを進めていました。
そのほか、女性は小さいのでα持ってる人沢山いましたが、みなさんRで、GレンズやGマスター付けてます。やっぱ中国の人は良い装備持ってます。
でもあまり自分で考えて撮ろうとはしないんですよねww設定をいちいちガイドさんに聞いています。。。

f:id:shan1tian2:20181125071107j:plain

太陽が出る時間になりますが、明るくはなりましたが、太陽が出ませんね。霧の中なんでしょうww
しばらくするとますます霧が濃くなっていきます。これはもう終了ですね。。。
ドローンのおっちゃんもこの天気じゃ飛ばしても何も見えないと言ってました。

f:id:shan1tian2:20181125071552j:plain

なんかしばらくすると、人が少なくなっています。皆寒くて戻ってしまったようです。
そしてガイドさんから撤収の声がかかります。この止馬嶺、もっと遠目から見れる場所で全景を撮影したかったですね。きっと絵になったと思うのですが。。。
という事で期待していた止馬嶺はこれで終了になります。

f:id:shan1tian2:20181125072850j:plain

再びホテルに戻ります。
ホテルに戻って朝食です。時間は割と切迫しています。食事を取ってからすぐに南京に戻らないといけません。
食事ですが。。。。農家楽の朝食としてはまあまあだったかもしれません。さらに今回は4人部屋に2人しか泊ってないので食事の量が2倍あります。
これはさすがに食べきれませんね。


f:id:shan1tian2:20181125082931j:plain
いったん戻って荷物を整理してから足早に出発です。