異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

陸家嘴の行列ができるお高いケーキ屋LADYM


LADYMというケーキ屋さんですが、陆家嘴のIFCモール(国金中心店)LG2-22号にあります。
IFCですが、久しぶりに行ってみると、IFC内のお店も結構変わっています。スポーツブランドのショップが軒並み無くなっていて、宝飾店に変わってました。
きっと家賃お高いのでしょうね。こういうところは、利益率の高いお店しか残って行かないのでしょう。

今まで何度かこのIFCモールに行っていますが、何回行ってもこのお店は行列が凄くて、買ってなかったのですが、今回たまたま行列が無かったので、のぞいてみました。地下鉄2号線の陆家嘴駅から直通路でIFCモールに入ってすぐのところにあります。

値段を見てびっくり、このまちゃケーキ切れ端が75元とかミルフィーユが65元とか。。。。日本円で1000円越え。。そんなもんなんですかね??
私にしてみれば高過ぎじゃないですかw後20元ぐらい出せば、85℃の12インチケーキが買える値段です。

まあ今回だけと思って140元払って買ってみました。それにしても高過ぎる。。。。中国人お金持ちですね。
その場では食べずにお持ち帰りにします。

そしてこの高級ケーキのお味ですが、甘いです。甘さが半端ないです。でもそれほどいやらしい甘さではなく食べやすい。そしてフワフワした感じで、まあ美味しいと思います。

この味にあれだけ行列しているのですね。。。それほど並んでまで食べたいとは思いませんが。。。。

中国人は食事処を探す時、誰もいない店には行かずに、人がたくさんいる店に行くという習性があるので、沢山人が並んでたら、食べる価値があると思いm食べて見るという思考回路なのでしょうかね?
後、高い物が好きという習性もあるのかもしれません。

夜遅い時間だと結構空いている様です。

こういうブームってのは直ぐに去っていくのですが、このお店は相変わらずの人気ですね。
調べてみましたが、このお店は新天地にもあるようです。