異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

中国時代劇・延禧攻略 Story of Yanxi Palaceの紹介あらすじ1話


50インチのテレビを買ったので、めっちゃ久しぶりに中国時代劇を見ています。
延禧攻略というドラマで、清王朝、乾隆時代の後宮ものの時代ドラマです。
こういうドラマはもう見飽きた感があったのですが、中国で人気がある時代劇という事で見ていると、やはりはまってしまいますね。

全体あらすじ


乾隆六年に魏璎珞(役者は吴谨言)という少女が姉の死の真相を探るために紫禁城に入り、宮女になります。
調査していくと、姉の死因が荒唐な王爷、弘昼に関係あるという事が分かります。
富察皇后(役者は秦岚)は璎珞を心配して彼女を助けます。皇后の教育の元、魏璎珞は一歩一歩成長していきます。
恨みを捨て、真面目な生活を始めていましたが、皇后が無くなった後、
璎珞は乾隆(役者は聂远)との誤解を解いていき、妃となり出世していきます。
璎珞は勇敢で、機転がきき、頭が冴え、懐が広く、宮廷内の様々な困難を解決していき、
最終的には乾隆の令贵妃となります。
璎珞は亡くなる前、当時の富察皇后が亡くなる時に、乾隆に彼女の事を頼むとを託していた事を知ります。
その望みをかなえて弘历(乾隆)は璎珞をそばにおいたようです。
乾隆60年、乾隆帝は魏璎珞の息子嘉亲王、永琰を皇太子とし、同時に魏璎珞を懿皇贵妃为孝仪皇后とします。
璎珞は一生をかけてついに、富察皇后との約束を実現します。

とありますが、実はまだ最後まで見てません。間違ってたら修正します。
清時代という事で男性はみんな辮髪(べんぱつ)なのですが、よく見たら身分の低い女性も後ろは三つ網にしていたようです。

登場人物、役柄→役者


登場人物の名前は、難しいというか、皇帝(爱新觉罗)変な長い姓名が多いです。
とりあえず重要な役だけ書きます。
役柄    → 役者
魏璎珞   → 吴谨言 → 主人公
富察·容音  → 秦岚 → 孝贤纯皇后
爱新觉罗·弘历 → 聂远 → 清朝第六位皇帝(乾隆)
辉发那拉·淑慎 → 佘诗曼 → 娴妃-乾隆皇帝の第二皇后
富察·傅恒 → 许凯 → 孝贤纯皇后の弟、魏璎と恋愛するものの。。。。
苏静好 → 王媛可 → 纯惠皇贵妃
高宁馨 → 谭卓 → 慧贤皇贵妃
爱新觉罗·弘昼 → 洪尧 → 乾隆皇帝の弟
海兰察 → 王冠逸 → 乾隆時代の著名将校
愉贵人 → 练练 → 五阿哥(皇帝の5番目の息子)の生母
纳兰淳雪 → 李春嫒 → 乾隆皇帝の妃の一人
喜塔腊·尔晴 → 苏青 → 孝贤纯皇后的贴身宫女→傅恒の嫁
明玉 → 姜梓新 → 孝贤纯皇后の侍女→魏璎珞(令妃)の侍女

WIKIで少し調べて見ましたが、乾隆皇帝の皇后は3人居て、順番に富察(フチャ)、辉发那拉(フイファナラ)、魏(ウェイ)となっているので、それなりに歴史に当てはまった作りの時代劇になっているのではないかと思われます。


あらすじ 1話 绣工として入宮

乾隆六年2月初2、魏璎珞は沢山の宫女と共に入宫します。
面接を受けているときに、その中の一人吉祥が桶をひっくり返し、秀女、乌雅の服を汚してしまします。
乌雅は怒って、吉祥に罰を与えようとしますが、璎珞が乌雅の靴の汚れを生莲の形の足跡が付くように細工して助けます。

一方皇帝は皇后と高贵妃三人で妃の選定を行っていました。高贵妃は皇后に対しても不遜な言葉や態度をとっていますが、皇后は気にしません。
この時、高贵妃は皇帝を見ると皇帝は皇后しか見ていないので嫉妬します。
乌雅の順番になった時、乌雅の足跡が生莲の形をしている事にみな注目します。
乌雅は得意になりますが、皇帝は怒ります。そして主人を惑わしたとして直ぐに宮廷から出て行くように命じます。
そして家族荷物身を問うと言います。
待っていた秀女達はビビります。
結局乌雅達と一緒に入ってきた纳兰淳雪だけを残して後は帰らせます。


この時丁度、宮廷内の绣工(刺繍の仕事)の試験が行われていました。
吉祥は乌雅に罰を受け、手が傷ついていたので、布を血で汚してしまいます。
彼女は玲珑に助けを求めますが、玲珑は拒否します。その時璎珞はまた吉祥を助けます。
そして自分の作品と交換して吉祥は危機を乗り越えます。
二人は友達となります。

感想

感想ですが、普通の後宮ものは妃候補で入ってくることが多いのですが、魏璎珞は普通の绣工(刺繍の仕事)として入ってきました
主役、魏璎珞の中国語の読みはウェイ・インローです。役者さんは吴谨言(ウー・ジンイエン)で1990年8月16日生まれB型だそうです。
ドラマを見ていると身長小さいのかなと思いましたが、165cmあるようです。それにしても時代劇の姿は普段着と全然違いますねw
ドラマのタイトル「延禧攻略」ですが、延禧(イェンシー)=喜びを迎える.幸福を招くというような意味で、攻略(ゴンリュエ)=日本語そのまま攻略という意味です。日本で放送されたらどういう名前になるのか分かりませんが。。。。

初回で、最初にインパクトがあったのは高贵妃ですね。もの凄い傲慢な感じです。始まり方は甄嬛传と似たような感じでした。
そしてここからどう展開していくのでしょうか?楽しみです。