異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海の老街が世紀大道の駅ビル地下に出現

上海地下鉄2号線の世紀大道の地下2階に上海の老街が出現しています。

書こう書こうと思って中々かけていませんでしたが、上海地下鉄2号線の世紀大道駅の駅ビルが新しく作られて地下に出来て、写真を撮るのには中々良い感じのスポットが出現しました。
同僚に聞いてみると、どうやらニュースになっていたようですが、私はたまたま見つけました。
行きかたですが、12号口から入って、右側のフードコートっぽい所からさらに地下に降りるエスカレーターがあるのでそこから降ります。


平日何度か見に行った事があるのですが、中は昔の上海のセットだけでなく売っているもの食事なんかも古い上海の感じです。


線路が走ってます。また船着き場や、南京路とか。看板があったりして、ちょっとした撮影のセットみたい感じです。しかも結構広いです。
これだけの大きさのセットを作ってしまうとは。。さすがは上海w

そして週末行ってみるとチャイナドレスを着た上海のおばちゃんが沢山いました。そこで写真を撮影しているようです。

私もいつかやってみようと思ってましたが、思考が上海のおばちゃんと同じなんでしょうかねw

どうやらここはチャイナドレスおばちゃんのたまり場になりそうな予感です。


人は多いですが、遠くの撮影村とかに行かなくてもよいので、また室内なので雨も降らないので、中々良いスポットなのではないかと思います。