異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

中国国際輸入博覧会(CIIE2018)のせいで期間中上海の休日が変更になる

10月もあと少しで終わりそうな感じです。上海は寒くなりました。

巷では貿易摩擦というか米中貿易戦争が始まっていますが、それの対策なのか元々決まっていたのか、

中国も輸入してるんだぞ!

とただ単に知らせるためか分かりませんが、CIIE2018中国国際輸入博覧会11月5日(月)~10日(土)の期間で開催されるそうです。
場所は国家会展中心(上海)という事で地下鉄2号線の端っこ(地铁2号线徐泾东站5、6号口)で、住所は上海市青浦区崧泽大道333号です。
モータショーとかやる場所ですね。
その影響を受けて、上海市内の市政府機関、学校の休日を変更すると発表しました。
11月3日(土)を平日にして、4日(日)~6日(火)を休日に変更、そして11日(日)を平日に。。。。。


要らないよこんなん。。。。迷惑ですね。。。結局休み増えたわけじゃないし。。。

しかも開催地は上海の端っこですよw

中心部あんまり関係ないじゃないですかwww
まあ上海市内ではありますが。。。ちなみに話はそれますが、次の?冬季五輪は北京オリンピックらしいですが、場所が张家口って。。。河北省じゃんww
それでも北京五輪なのか???北京ですらありませんから。。。。それに比べればまあ良いですが。。。。


市内各企業の出勤日についてはそれぞれの会社で決められるそうです。
ちなみに時給で働く給料も変更になるようです。3日(土)と11日(日)は通常勤務料金となり、4日(日)~6日(火)は通常の2倍の給料か、代休を取得できるそうです。

ちなみに陸家嘴近辺の食事処は期間中のある一日、店を閉める羽目になるようですね。何でもお偉いさんが来るようです。
北京の天安門みたいに強制封鎖するのでしょうか?これはこの辺に努めている知り合いの人に聞きました。
そして世紀大道あたりの夜の飲み屋さんには期間中夜の営業はしないように通達が来ているようです。これは友達が飲みに行ったときに情報を仕入れてきてくれました。
それにしてもこの間の店の保証ってあるんでしょうかね?なんか横暴な気もしますが、そこは中国さすがはといったところでしょうかwww


最近陸家嘴、外灘の夜景がやたらと激しいのは中国国際輸入博覧会の練習しているせいもあっての事なのでしょうかね?。
ビルや外灘からやたらとビームが出ています。私は星を撮影していたので結構迷惑でしたw

もしこの間上海にこられる人がいたら残念なことになるかもしれません。それとも普段は見られない派手な上海がみられる??これはどうなるのか分かりませんねぇ。

2018-10-30

今週に入って警備がと言いましょうか警察がやたらと道に出てます。これでもかって言うほど出てます。中心部の自転車の数も減ってます。さらに整理されています。まあいろいろとめんどくさい事になってます。
ある女性が地下鉄の荷物検査を拒否して、それを通さない係員。。。。その女性は警察に通報すると言うと、係員は通してくれたようですが。。。。
その後その係員は「何が通報だと」捨て台詞を言ってましたが。。。。
私も一部の係員の態度が気に食わない時がありますが。。。。注目されてもあれなので。。。