異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

天気は最悪、9月でも寒い・そして景色は霧-括蒼山撮影ツアー(2)

2018-09-08括蒼山

浙江省の台州市、临海市へ括蒼山撮影ツアーに参加しています。
前回の記事はこちらです。

www.sonnagaya.com

括蒼山山頂

バスが停まった場所、私は渋滞かと思って、いつまでと待ってるんだと思ってましたが、なんと頂上ホテルの真ん前でした。びっくりです。

今回は頂上にあるホテルに泊まるようです。早速チェックインです。


先に外に出た人が、寒い!といって帰ってきます。今は9月です。下界ではまだ半袖でも熱い感じでしたが、この寒さは何なんでしょうかね。
標高1400mともなると、どうやら相当寒いようですね。私は持ってきた薄めのダウンを着ました。
軽装しか持ってきてなかった人は山頂でコートをレンタル出来ます。
以前泰山で借りたのと同じようなコートです。中国っぽいですね。
www.sonnagaya.com



この山頂にある宿はホテルといっても山小屋みたいな感じで、綺麗な場所ではありません。
私はちょっとお金持ちっぽいお兄さんと一緒の部屋になります。

まあこれは前回で分かっていたので、こんなものだろうと想像していましたが
部屋は。。。まあ寝るだけならOKなのではないでしょうかね。そして、これで晴れていれば景色もよかったと思います。

ガイドさんは夕食についての打ち合わせをすると言います。
どうやらガイドさん。。。この宿の女将が苦手のようです。後でわかりましたが、相当考え方がねじ曲がってるというか融通がきかないようです。
一階に下りて打ち合わせをしますが、何と、この天気と部屋の汚さに絶望した?一人が山を自腹で下りて临海市で泊ると。。。でて行ったようです。さらにもう一人上海に帰ると(急用が入ったらしいですが、あやしいw)。。。。
結局11人になります。
ここの食事は人テーブル580元~という感じです。どうせ美味しい物は出ないので、一番安い食事にしました。
18:00~夕食になります。それまでの時間。。。。何しましょうか?

何か見えないかと外に出て見ますが。。。。この状態です。雨なのか、霧なのかよくわから無い状態です。

ここでテントで過ごそうと言うツワモノもいますwほとんど景色は見えませんね。


18:00になり食事を食べに下に下ります。食事はこんな感じ。。。予想通り、食べるものがあまりありませんね。。。

こんなところで海鮮がwww



そして外はずっと雨が。。。もうこれはどうしようもないでしょうかね。