異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

流れる雲と夕焼けをタイムラプスで。。上海滨江大道から外灘を眺める

上海外灘タイムラプス

以前夕焼けのタイムラプスを取りに行きましたが、今回は外灘で撮ってきました。
ちなみにtimelapseの中国語は「延时」と言います。
前回は、途中で設定をいじってしまい、上手くいかなかったりしましたが、今回はリベンジをしてきました。
α7R2のタイムラプスアプリを使って撮っています。一応念のため動画+RAWで撮影します。

www.sonnagaya.com

この日の前の日に、外灘で夜景タイムラプスを取ってきたのですが、
youtu.be

いろいろあってこの日も外灘に行くことになります。
夕方ぐらいから繰り出しますが、ちょっとタイミング的には遅かったかもしれません。始めた時はもう太陽がほとんど見えなくなっていました。
そしてこの日は雲がとても良い感じで流れています。
初期設定ですが、今回は明るさ追尾をMidにしました。後明るさですが、迷った挙句、現在のの状態で、実際の空に一番近い感じにしたつもりです。
これが夜になるとどうなるのでしょうか。。。1時間後に分かります。

暗くなるたびにシャッタースピードが遅くなるのは以前と同じですが、今回は少し明るくしすぎたかもしれません。
youtu.be

大分暗くなってきましたが、今回も少し明るくしすぎましたかね。。。夜の感じがあまり出てません。
そしてライトアップされた光が白飛びしちゃってますね。。。。これはまた失敗です。
今回は設定をいじらなかったので、最後はライトアップの部分白飛びしちゃいました。
うーんやはり難しいですね。夜の状態と、夕方の状態で一度確認しておく必要がありますかね。。でもそれぞ自分のほしい感じって違うんですよね。。
やはりRAWで撮って後から動画にした方がよいのでしょうかね。。。


でもこの動画を微信(Wechat)にアップしたところ、中国人の受けはとてもよかったです。
ちなみに微信(Wechat)で動画は10秒までしかUP出来ません。。。


夕焼け時は、時間がかかるし、やり直しがきかないのでやはり難しいですね。
次こそは。。。成功したいです。