異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

歯と歯茎が痛かったので上海东方医院に行ってみました。

前日歯が痛かったので、土曜日に歯医者(上海交通大学医院附属第九人民医院)に行こうと思ってましたが、次の日痛みは引いたのと
寝坊してしまったので、上海东方医院に行くことにします。


人が少ないのかと思ってましたが、なんと。。。。たくさんいます。受付で口腔科の札をもらい、記録書に名前を記入し、それをもって支払窓口に行きます。
一回目だとカードがもらえます。
ここで16元取られます。


口腔科は3階にあります。ここでいったん受付に紙と支払った領収書を渡します。
2時間ぐらい待ってようやく時間です。

とりあえず上の奥歯が。。。と状況を伝えると写真を撮るそうです。

その写真を見てお医者さんはこう話します。抜くか、根柱治療するしかないといいます。
この根柱治療というのがよくわかりませんが。。。。これもしかしてインプラントってことかな?
どうやらまた歯茎が溶けてきているようですね。。。
この上海东方医院のお医者さん。。。。根柱治療するなら九院に行ったほうが良いと。。。いや。。。それはわかってるんですけどね。。。
九院というのは上海交通大学医院附属第九人民医院の事で歯に関して専門の病院のようです。
www.sonnagaya.com
ここではうまくやれないと。。。まじかw
とりあえず歯周病だということです。あと口内炎が1年ぐらい治らないので何とかならないのか聞きましたが、薬をくれるそうです。
ちなみに歯周病は歯茎の掃除をするしかないという話ですが、これ何か良い方法ないのですかね?だんだんひどくなっている気がします。

治療というか、見てもらっただけですが、終わってから再び、受付に並び、料金を支払います。
この待ち時間も結構ありました。全部で136元かかりました。

最後に処方箋を渡して薬をもらって終了です。

中国語

他にもいろいろな単語がありますが、簡単なのを紹介します。
虫歯=虫牙chóngyá
歯茎=牙龈yáyín
歯=牙齿yáchǐ
歯周病=牙龈炎


2-26 その後

その後ですが。。。。薬を飲み腫れも引いているように思えますが、やはり痛いです。冷たい飲み物を飲む時、上の奥歯って必ず通過するんですね。。。。冷たい物を飲みたくないです。
しばらく治まらなかったら本当に「九院」に行かないといけないかもしれませんね。。。