異邦人になってみた~~上海ポートレート撮影

上海在住です。最近は主にポートレート撮影、撮影機材について書いています。

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海住み10周年記念。白玉蘭中心70F屋上で上海の夜景ポートレート撮影会

本日は6月最後の日です。
私がはじめて上海に来たのが2008年でした。この時は出張でだいたい半年ぐらい上海に滞在したのですが、
それから色々あって2010-6-30に再び上海へ。。。ちょうど上海万博の年でしたね。
そのせいで上海の雰囲気も、屋台とかがなくなり随分小綺麗になってました。
それからあれよあれよと時間が過ぎてもう丸々10年経過したことになります。10年って長いようで結構早く過ぎちゃいましたね。
中心地はビルが増えて、更に小綺麗になって、なんかすっかり普通の大都会になってしまいましたね。
27日から上海では自動運転タクシーまで動き出すようです。もう最先端都市ですね。
この話はこれくらいにして、今回は上海の中心地でのポートレート撮影です。

2020-06-26 上海 上海白玉蘭中心

端午節休みの2日めです。1日目は何もせず家でボーッとしてました。本当はPSでレタッチをしようとしていたのですが、久しぶりに家にいるとダラダラしてしまって。。。。。
だめですね。
ということで2日目夜、上海の夜景をバックにポートレート撮影というのに参加してみました。
流石に絶景ポイントということだけあって、料金も半端ないですね。いつもはこんな高いイベントには参加しないのですが、10周年記念ということでww
集合場所は上海白玉蘭広場です。最近ここによく来てますね。ここのビルは浦東から見ると一番派手にライトアップされている高いビルです。
上海白玉蘭広場は上海地下鉄12号線の国际客运中心駅に連結しています。最近12号線付近での撮影多いですね。
ちなみにこのビルというかモール全体ですが、10年前には無かったです。

f:id:shan1tian2:20200628192943j:plain

19:00からということだったのですが、少し早めにつきました。
主催が早めに来いと言ったからなのですが、その主催19:00になっても来ませんwwww
まあ、その分遅くまで撮影するのでしょうけど、天気も心配ですね。

f:id:shan1tian2:20200628193013j:plain
上の写真の一番高いビル上海中心も10年前は無かったです。

19:00過ぎ、ようやく上海白玉蘭中心に登ります70Fって書きましたが、実は屋上が何階7日よくわかってません。
厳重なチェックで一人ずつ中に入ります。そして1つ目のエレベーターで65階ぐらいまで上がります。
その後再びエレベータで更に上に上がります。その後階段で屋上のヘリポートに上がりますが、私は高いところが苦手なのでちょっとビビりますね。

f:id:shan1tian2:20200626191243j:plain
白玉蘭中心ヘリポート

夜景撮影

まずここで夜景撮影をします。私は24mmのレンズでパノラマを撮影しました。この高さだと浦東も外灘も両方見渡すことができますね。
ちょっとビビってますww

そしてもうデジカメでのパノラマ撮影はなれたものです。ちょっとだけマジックアワー気味です。
上海夜景パノラマ

ちなみにこの日はちょっと雲が多かったですが、またビルの屋上からは羽みたいなのが少し邪魔ですが、全方位で夜景を見ることができます。
あと事前に確認したのですが、ドローンはだめだと言われました。


これぞというような上海の都市絶景を拝めます。


tamron70-180F2.8,上海
このテレビ塔周りも10年前とは随分変わりました。昔はテレビ塔周り全て屋台街だったんですけどね。。。今からだと考えられませんね。

ちなみに今回のこの高層ビルは一般公開されていないようです。登ってきたシステムを見て見る限り、そのうち一般公開されそうな気もしますが。。。
ヘリポートは無理かもしれませんけどね。。。。
こういう所はなんかのコネが無いと登れないようです。
高いビルはちょっと雲の上に突き出していますね。これもっと雲が濃いと完全に3本だけ雲の上という景色が見られるかもしれませんが、今日のこれはこれで良いのではないでしょうか。。。

主催からレンズを貸してくれと言われました。24mmGMですが、彼の持っていたのは最近手に入れたらしいFE28mm(多分中古)です。
そしてもう一つこのFE28mmのF2でピントが合うか試してほしいと言われ、やってみますが、無望遠にピントが合いません。。。何だこれ。。。純正のくせに。。。
ソニーのレンズは割と信用していたのですが、なんか信用が崩れましたね。。。まあ中古だからと言うことにしておきましょう。

そんなこんなで相当時間夜景の撮影に費やした気がします。続いてはポートレートです。

ポートレート撮影

実は今回は屋上バレエのはずだったのですが、今回モデルさんが急遽替わったことで、ちょっとイマイチな感じです。
f:id:shan1tian2:20200630093128j:plain

更に天気も。。。。いつの間にやら全面雲です。夜景どころか、屋上は雲の中ですね。雲の流れがものすごい早いです。
これはまた。。。。せっかくお高い料金払って上がったのに。。。。。これは。。。。。
ある参加者はもう片付けてますw


そしてモデルさんですが、まあバレエの知識はあるようですが、それほど上手ではないようですね。
これ知ってたら参加しなかったな。。。。でも夜景取れたから良いか。。。。600元の夜景ですww


なんにも見えません。。。。。
f:id:shan1tian2:20200630092907j:plain


そのうち晴れてきましたが、やはりビルが高すぎるので、肝心な夜景が金網の下になってしまいます。脚立でもあればよかったかもしれませんね。
ちょっと怖いですが。。。。

後。。。この日のこの屋上は湿気がめっちゃ多いです。ジメジメしてます。やはり雲の中という感じなんでしょうかね。カメラが少し心配です。

GodoxV860ⅱとα7R4

今回の撮影環境ですが、主催側でLEDライトは用意してあるもののやはりストロボがほしいですよね。ということでONシューでストロボを利用します。
動きものなので、連射にしていましたが、連射だとGodoxV860ⅱsの動作おかしいですね。光ったり光らなかったり。。。これはまた。。。やはり連射に発行がついていけないんでしょうね。
f:id:shan1tian2:20200630093131j:plain

このストロボ連射での安定性は求めてはいけないようです。
また明るさが。。。不均等になってしまう感じがします。。。。一回良い感じで取れたら露出固定しておくしか無いのかな。。。
霧が映っちゃって真っ白の写真になったり。。なかなか難しいですね。
こういうのはもっとなれていかないと行けないですね。

f:id:shan1tian2:20200630093110j:plain
ちなみにこの柵。。。部分的に結構安定性無いので、寄りかかってはいけません。

ということで時間はあっという間に過ぎていきました。
f:id:shan1tian2:20200630094756j:plain

ということでこの日の撮影会は終了です。

f:id:shan1tian2:20200630094741j:plain


記事を書いていてなんかポートレートよりも景色を見て感傷に浸ってしまってました。

※10年記念とか適当に書きましたが、このイベントとはなんの関係もありません。