異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

泰山(中国山東)旅行(6)-オリオン流星と天の川撮影。

2017-10-21.22

山東省泰山まで来ています。泰山ではたして天の川は撮影できるのでしょうか?

www.sonnagaya.com

今回この山に登った理由の一つである星野撮影の時間です。天気はともかく、空気が悪くて残念な結果になるかとも思っていましたが。。
11時すぎ、天気予報は1時ぐらいから快晴(雲がない)ということですが、なんとか星が見れそうなので、待ちきれず再び外へでます。

天街辺りはまだ煌々と明かりが灯っています。ホテルの明かりもちょっとうざいですね。
これはもう上までの上るしかありません。上までの上ると大分暗くなってきました。
この日天の川は西北にあります。ちょうどカシオペアの左辺りにあるようですが、この暗さでもあまり奇麗には映りません。


雲は大分晴れてきましたが、それでももっと暗い場所に行かないとだめなのか?それとも空気が悪くてだめなのか?
うっすら天の川が見えている気もします。ソフトフィルタ(ソフトンA)をつけています。


さらに上を目指します。登山してくる人がこの時間でも沢山います。通行人のライトが邪魔です。


まあ私もライトつけてますから。。。お互い様ですが。。。しかし、カメラを構えている人は皆無です。


結局頂上の玉皇頂まで登ってきました。ここでは肉眼で天の川が見えています。撮影できそうです。

うっすらとですが、肉眼でも上空にアーチを描くように天の川が見えるのがわかります。
ISO1600のコンポジット撮影でなんとか撮影できました。それでも薄い気がしますね。。この時期は天の川見えにくいのでしょうか?




もっと広角で撮影したいのですが、気象台の明かりが邪魔で天の川が浮き出てきません。。。
魚眼レンズを。。。ホテルに忘れてきました。。。戻ってる気力もないので。。。12mm(換算24mm)F1.4一本撮影しています。
飛行機が。。。飛んで邪魔ですね。。

少し暗い所に行きますが、やはり明る過ぎでしょうか


友達からWecatで連絡がきます。何とこの日はちょうどオリオン座流星群が見れる日だそうです。

そう言えばさっき流れ星っぽいものをみた気がしますが。。。。
しばらくすると私を探して友達が到着します。どこにいるかも行ってないので良く見つけられたと思います。

オリオン座流星群、日本は天気が悪くて見えないようですが、こちらではいくつかの流れ星をみることができましたが、
何度か撮影しようと頑張りましたが撮影することはできませんでした。。。


オリオン座の左側の天の川も薄っすら見れるはずなのですが。。。色々設定をいじっていますが。。。



時間的にも1時ぐらいとなり、風が寒くなって来て、北側の空がガスってきました。この辺で終了することにします。

後から思えば、南の空は晴れてくるようなので、もう少し粘ればよかったかなとも思いました。
(もうすこしクッキリと天の川が出てくるような気がしたので。。。)



ホテルに戻って目覚ましをセットします。
明日の日の出は6:23分ということで6:00に起床することにします。