異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

泰山(中国山東)世界遺産へ一泊二日旅行(1)-まずは手配

2017-10-18

上海の天気がよくない中、ふと晴れている地域の天気予報をみてみると山東はずっと晴れているようです。
これはと思い、泰安の天気を調べてみました。何と週末も晴れています。
これは星空チャンスと思い、同僚に話してみるとOKということで、泰安まで行くことにします。
泰安には世界遺産の泰山があります。
標高は1500mあり、ここなら星が奇麗に見えると思ったからです。

泰山には以前からずっと行ってみたいと考えていた場所なのですが、タイミングがなかなか合わなくて、行けてなかったのですが。。。今回やっと機会が訪れました。

チケットの手配

ということで今回も携程(ctrip)を使って手配します。
泰安までは高速鉄道で行きます。

高速鉄道

まずは高速鉄道のチケット取得です。
上海から泰安までは約4時間弱を要します。高速鉄道のチケットは片道374元ぐらい。。結構高いですね。
往復チケットを取得します。

行きは午前7:14分の上海虹橋火車駅発-泰安火車駅
帰りは午後16:04分の泰安火車駅-上海虹橋火車駅発

をゲットしました。

チケットは前日に上海火車駅まで取りに行きました。
少し面倒ですが、これは当日上海虹橋火車駅で取得もできるのですが、めっちゃ並んでいるので、先に取っておいたほうが安全だからです。
取りに行くと手数料をとられるかと思っていましたが、手数料は取られなくなったようです。。。

ホテル

今回は星空をみたいので、泰山の山の上、天街に泊まることにします。
この辺りのホテルの値段ってピンキリでどこがよいのかよくわかりません。。
最初は一番上にある泰山顶气象宾馆にしようと思いましたが、(内宾=中国人のみ)と書いてあったので、あきらめます
安すぎるところも微妙だと思い、泰山仙居宾馆にします。


事前に手配するのはこれだけです。

ルートの検索

泰安から泰山までの移動手段、これはバスが出ているようです。
中天門ロープーウェイの入口までと、徒歩の登り口である紅門まで両方あるようです。
ロープーウェイはいくつかあって他にも桃花源からのロープーウェイもあるようです。
ということですが、私たちは正面切って紅門から歩いて登るという話しになりました。


荷物の準備

一泊ですが、登山ということで、荷物はできるだけ減らしたいです。
また山の上で宿泊ということで、いろいろ心配事があります。
夜は寒くないのか?
アメニティはあるのか?
食事所はあるのか?


この時期の気温は9度ぐらい、少し温かい服が必要ですね。軽量ダウンを持っていくことにします。
食事ですがこれはどうやら問題なさそうです。(味は分かりませんが。。。)
私たちの宿泊するホテルは独立トイレ、風呂(部屋にある)なので多分有るとおもいますが、一応歯ブラシセットとタオルを準備します。

リュックにしましたが、重さが5kgぐらいあります。ちょっと重いですかね。。。。



週末にいくつもりで水曜日に手配。。。。高速鉄道のチケットも取得し、結構大急ぎの手配でしたが、
これで準備は整いました。あとは出発を待つだけです。