異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

草原と星を見に行こう。内モンゴル草原旅行(7)最終回。内蒙は広い。

中国旅行 内モンゴル 内蒙 呼和浩特 フフホト

今回の観光地はすべて見終わりました。

フフホト空港へ

市内の博物館から空港までは車で約20分、
ガイドさんはここ以外の内モンゴルについて少し話してくれました。 内モンゴルは果てしなく広いのでまだまだたくさんの観光地があると言います。
もっと奇麗な草原は呼伦贝尔市(フルンボイル市)にあると。。 ただここに行くにはたぶん今の倍の料金がかかるとも。。行っていました。
移動距離も相当あり、秘境と言うことですね。
またモンゴル帝国の居城跡、世界遺産の上都 (ザナドゥ)などもあります。 世界遺産でいえば万里の長城もあります。

アンケート

ガイドさんがHISからのアンケートを渡してくれました。 (H.I.S. 中国旅行
HISでこの内モンゴル旅行に行かれている人はたくさんいるのではないでしょうかね?
ブログで内モンゴルの体験記事を検索してを見ていたら結構同じような感じの旅行に引っかかります。
アンケートの内容は大体こんな感じのものでした

「いつ日本を出発されましたか?」

。。。。これって日本から来た人用のアンケ―トだよね??!
そういえば名古屋-フフホト便があるってガイドさんが言っていた気がしますが。。。 私が最後に日本から中国に来たのはいつだっけ????半年前か?忘れました。


「中国で行かれた旅行地は何か所ですか?」

「3か所以上の場合は場所を書いてください。」
多すぎてかけませんwww


とりあえず適当に答えました。。。

空港に到着

f:id:shan1tian2:20160807174050j:plain 一泊二日の旅行もあっという間です。
空港についたのは17時半ぐらいです。フライトは17:30なので2時間あります。
空港に入る場合に身分証の提出が必要です。入場厳しいですね。
ガイドさんは上海の爆発事件があってから厳しくなったと言ってました。
人が結構並んでますが私は機械でチケットを出しました。
ガイドさんにお礼を言い別れます。
荷物検査、ここの空港のチェックは甘いです。なんか私の荷物は素通りに近かったです。
まあ一泊ですから。。。HISは2泊のツアーも用意していて2泊にすればよかったかとおもいましたが、
星も撮れたし、草原の写真も撮れたし、目的は果たしました。
今回はまあまあ良かったです。

この空港結構小さい空港です。 空港のレストランで素面を食べました。
f:id:shan1tian2:20160807180643j:plain
喫煙所には靴磨きの椅子もあります。こういうのって中国の田舎っぽいですよね。
f:id:shan1tian2:20160807175136j:plain

時間になり飛行機に乗り込みます。地方の空港は時間が大体きっちりしてていいですね。
規模は違いますが、浦東空港は見習ってください。


f:id:shan1tian2:20160807184841j:plain
ほぼ定刻にフライトです。
日が沈みだしました。私は反対側だったのですが、
飛行機が旋回して日没後に夕焼けを見ることができました。
飛行機からの夕日も奇麗ですね。
f:id:shan1tian2:20160807200633j:plain 途中途中都市の上空では夜景が見えます。

機内食は。。。いまいち。。まあ分かってましたが、

上海に近づくと広大な夜景です。やはり大都市ですね。 写真はちょっとぼけちゃってますが。。。 西北方面から虹橋到着の夜便でAの座席だと見ることができそうです。
帰りは虹橋空港です。

虹橋空港

到着は22時すぎ、まだ地下鉄があります。
地下鉄が来ましたが。。。何だこの人の多さは。。。
寿司詰め状態です。23時、地下鉄4号線はもう終わっているので、
陸家嘴で地下鉄を降り、バスに乗り換えます。バスは大体24時ぐらいまであるようです。
上海の地下鉄終わるの早すぎ。。。



何とか無事に到着です。
今回の旅はこれでおしまいです。



感想

短い時間でしたが草原の印象は、とてもよかったです。
なんといいましょうか、時間を忘れさせてくれる感じです。
何もせず、1日ぼけーっと過ごすような、ゆっくりとした旅行でも良かったかもしれません。 今度は本当に開発されていない凄い大草原を見てみたいですね。




ありがとうございました。