異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

銀川旅行(2) 雪の中での銀川市内観光

银川 宁夏 旅行

2016-04-02
宁夏回族自治区:Ningxia Hui Autonomous Region
银川:Yinchuan city

銀川市内観光

今回予約したホテルは西府井饭店という小さいホテルです。

銀川西府井饭店(ホテル)

ホテル情報:tripadvisor:銀川西府井飯店
銀川西府井飯店

3時過ぎ、ホテルのカウンターでチェックインします。サービスで菊茶かクリーニングを選べましたが、洗うものがないので、
お茶にしました。日本人が来るのは珍しいのでしょうかとても親切に対応してくれましたが、パスポートの提示で、直近の帰国が見当たらないと。。。
言われて、いや、ビザがあればよいのではないかと回答して納得してもらいました。
来る人はやはり観光の人が多いようですね。何しに来たかも聞かれて、観光ですといいましたが。。。
料金は携程で払ってありましたが、別に押金(デポジット)が必要では500元です。
部屋は13階でした。
f:id:shan1tian2:20160403082107j:plain

f:id:shan1tian2:20160402161133j:plain
部屋に入ると結構こじんまりとして良い感じです。こういう作りは狭い部屋を広く見せるテクニックとでも言いましょうか。。。
f:id:shan1tian2:20160402153936j:plainf:id:shan1tian2:20160402220541j:plain
まあ私的には問題ありませんでした。部屋はすごく清潔な感じです。
また普通部屋に入ってカードをさすと電源が入りますが、
最初からスペアのカードが刺さっていて、部屋はすでに暖かい状態でした。
銀川風おもてなしとでも言いましようか、これはなかなか良いですね。
まずは温まりたいです。
f:id:shan1tian2:20160402220537j:plain
部屋には日本語で挨拶が書かれていました。心がこもってますね。。。
後で見ると日本語少しおかしいですが。。。。
f:id:shan1tian2:20160402153749j:plain

とりあえずはこの寒さを何とかする為、服を買おうかと考えます。機内食以外食べてないので腹も減ってきました。
しかしながら外はすごい雪です。。あまり出る気がしませんが、ここで負けるわけにはいかないと出発します。
f:id:shan1tian2:20160402160346j:plain


銀川市内観光

とりあえず目的地を絞ります。
場所的に承天寺、鼓楼,南门楼この三つに絞ります。
寒くてIPhoneがバッテリー切れになる現象がここでも出てきました
もうこれ何とかしてほしいですね。。

承天寺

f:id:shan1tian2:20160402162543j:plain
まずは承天寺、ここの塔は実はホテルからも見えるのですが、この日は雪で見えません。
このホテルの前の道は新华东街、西に交差点を挟んですぐに新华西街になるので、新华西街を進みます。
晴れているとすぐわかります。
承天寺に入るだけなら5元、塔に登るのは20元、全部込みで25元です。迷いましたが、25元のチケットを買います。
寺というよりも庭園みたいな感じです。真っ白ですが。。。
f:id:shan1tian2:20160402163934j:plain
塔に登ろうとすると、入口のおばちゃんがここまで来ていました。どうやらこの天気で客は私一人のようです。
さあ入ってと話してくれ、傘はおいて行けと親切に話してくれました。
さらに、ここは17時に閉めるので、今は16:28分、30分以内で戻る事、絶対に遅れるなと。。。傲慢に話してくれました。。
塔に登りります。階段がめっちゃ急です。途中からは階段というよりもこれ梯子でしょうという感じです。
毎階に窓はありますが、中には何もなく、ひたすら階段だけです。
どれだけ上ってもてっぺんまで行きません。。。何階あるんだ???
ようやく頂上のようです。11Fと書いてあります。11Fしかないのか。。。。結構疲れたんですが。。
そこから見る景色は。。。。

f:id:shan1tian2:20160402163309j:plain


銀世界でした。


f:id:shan1tian2:20160402163527j:plain



晴れていればよかったのですがね。まあこういうのもよいかもしれません。
f:id:shan1tian2:20160402164036j:plain


鼓楼

続いては鼓楼です。
f:id:shan1tian2:20160402165401j:plain
ホテルの前の道、新华东街をまっすぐ進むと、鼓楼南街につきます。鼓楼が一番奥に見えています。
ここは歩行者天国です。ちょうど上海でいう処の南京路みたいな感じでしょうか、しかし人が全然いません。。。
途中服屋さんを見て回りましたが、やはり春、夏物の服しかなくて。。。うーん。。。
一番奥まで行くと、大きめのショッピングセンターがありました。ここにユニクロも入っています。
ヒートテックを買おうと思いましたが、すでに売っていませんでした。ついてに腹ごしらえもしようと思い、
カレーを食べたいと思いカレー屋さんを探しましたが、やはりそんなに都合よくあるわけでもなく。。。
仕方ないので石焼ビビンバのカレー味を食べます。
そこで気づいたことが。。。。もう18時なのに空がまだこんなに明るい。。。???
日の入りはいつなんだ??、ライトアップを撮影するのも目的の一つだったので、
時間をつぶそうかと思っていましたが、気持ちが逸りそのうち暮れるだろうと思い出発します。
f:id:shan1tian2:20160402165950j:plain

南门楼

解放东街を東へ進みます。すぐに右手に宁园という庭があります。さらに進むと王皇阁という建物が、ありました。
宁园
f:id:shan1tian2:20160402174935j:plain

王皇阁
f:id:shan1tian2:20160402175103j:plain
向かい側には鐘がありました。
f:id:shan1tian2:20160402175215j:plain


解放东街を進んでいくと中山北街に出るので南に向かいますひたすらまっすぐ行くと南门楼です。。
f:id:shan1tian2:20160402180347j:plain


まあこの南门楼もただの門なんですけどね。。
空はまだ明るいです。とりあえずホテルに戻って暗くなるのを待つことにします。
f:id:shan1tian2:20160402180401j:plain

戻るには中山北街を引き返し、新华东街を西に進むことにします。
この辺は繁華街なんでしょうね。たくさんのデーパートが立ち並んでいます。
中国ではやっぱりケンタッキーが多いですね。便利店(コンビニ)を探しながら帰りますが、なかなか見つかりません。
ここはコンビニチェーン店が皆無です。
やっと見つけたコンビニでカップラーメン、ビールなどを買い、ホテルに戻る事にします。

今回通った道はこんな感じです

f:id:shan1tian2:20160404192427p:plain
一番左の星が承天寺、に半目がホテルです。


続く・・・