異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

人と違う写真を撮りたいので、中国製の中一光学レンズを調べてみました。

人と違う写真を撮りたいので、と大げさに書いてしまいましたが、まあF値が小さいレンズを探していて、中国レンズに辿り着きました。
そしてその中国製のレンズを試してみようと思い、いろいろ調べています。
その中で明るいレンズを作っている中一光学を調べてみました。
中一光学ですが中国遼寧省瀋陽市にある会社のようです。
前身は中日合資の瀋陽美徳康という会社で1984年に設立したようです。

中国·辽宁 沈阳市铁西区艳粉街66号甲
http://www.syzygx.com/index.php/2014-07-28-14-07-50/2014-07-29-11-45-45.html

まずここのメーカーは今のところマニュアルフォーカスレンズしかありません。
そして明るいF0.95のスピードマスターシリーズですが、50mmのレンズです。
APS-Cは35mm(35mm換算50mm)、マイクロフォーサーズは25mm(35mm換算50mm)です。
注目したのが、EOS-Mマウントがあると言うことでしょうかね。EF-Mは暗いレンズしかないですから、貴重な1本なのではないかと思います。
ただしタオバオで調べたところ売っているところが少ないです。他のマウントはあるのですが。。。。
※値段は元で2018-6-6日に調べた価格です
レートは1元=17.17円(2018-6-11)ぐらいです。

スピードマスター

SPEEDMASTER 50mm f0.95 (Eマウントフルサイズ)720g 4690元
SPEEDMASTER 35mm f0.95 APS-C(Eマウント,XFマウント,EOS-Mマウント)440g 3200元
SPEEDMASTER 25mm f0.95 (M43)235g 2400元
SPEEDMASTER 85mm f1.2 フルサイズ(ニコンF,キアノンEF,ソニーE,ペンタックスPK)920g 3990元

スピードマスターは高いですね。フルサイズになると重さもそれなりに重いです。
正直言ってF0.95、50mmのレンズのピントをマニュアルで合わせるのは難しいと思いますが。。。。

クリエーターANDフリーウォーカー

FREEWALKER 42.5mm f1.2 (M43)310g 1800元
CREATOR 35mm f2.0 フルサイズ(ニコンF,キアノンEF,ソニーα,ペンタックスPK)310g 980元
CREATOR 85mm f2.0 フルサイズ(ニコンF,キアノンEF,ソニーα,ペンタックスPK)390g 850元
CREATOR 135mm f2.8 Ⅱ型 フルサイズ(ニコンF,キアノンEF,ペンタックスPK)600g 980元


CREATORシリーズは値段が結構下がりますが、F値もすこし大きくなります。
FREEWALKERはマイクロフォーサーズの1本のみのようです。


という事でこの中から私が気になるのは50mmF0.95、25mm F0.95、42.5mm F1.2といったところでしょうか?
しかし。。。フルサイズSPEEDMASTER 50mmF0.95は円換算すると8万越え。。。。高いので無理。。。ですね。
CREATORシリーズは2000円以下(17000円弱)になりますが、性能がいまいち未知数F2とかF2.8とかもう一段明るくしてほしかったですね。



でも。。。やっぱり高いや。。。。
圧倒的な性能があるならよいのですけどね。ピント合わせが難しそうなF0.95をどれだけ必要とするかですね。