異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海昼間の外灘ポートレート撮影会「外灘1号」

2018-06-03 外灘ポートレート

この日は連ちゃんで撮影会です。朝の撮影会で結構疲れてしまいました。編集も大変なのでやはりポートレート撮影会は1日一回にしようと思います。
午前の撮影が終わって、食事をして、外灘に向かいます。
外灘へ行き方はまあ書く必要もないかと思いますが、地下鉄2号線の南京東路から歩いて行きます。
上海一の観光スポットという事もあり、相変わらず人がたくさんです。この日は曇ってましたが、日中はそれなりに熱いです。
私自身真昼間の外灘へ来ることはほとんどないのでちょっと新鮮でした。


集合場所は和平ホテルの裏です。
和平ホテルは緑の屋根のホテルで、上海でも高級なホテルです。時間があったのと、今まで中に入った事がなかったので入ってみました。
ちょっとレトロな感じですね。素敵なホテルだと思います。お値段も素敵ですがw


ここから裏に抜けようと考えましたが、裏には抜けられないようで、結局駐車場の所から出て裏に抜けます。
裏では結婚ポートレート写真を撮影している人達が沢山います。


集合場所に歩いて行くと。。。。もうすでに主宰さんいるじゃないですか。時間まで後30分もあるのに。。。モデルも到着しているようです。
中にはライカのカメラを持っている人がいます。
それにしても時間前に集合しているのは珍しいですね。。。。私達は飲み物を買いにいったん集合地点を離れます。


再び戻ってきて、撮影会の開始です。
今回のモデルさん、一目見て綺麗なのですが、めっちゃ鼻が長いです。絶対なんかやってるだろうって感じです。
そしてこの日は肌が荒れ気味でした。

今回使用している超広角レンズはいつものα7SⅡ+LAOWA15mmF2ZEOR-Dですが、開放でしかとらないと考えてましたが、今回はF2.8に絞ってます。
その方が解像するような気がするからです。
中望遠の方もいつものEM1M2+40-150mmF2.8です
私は午前中で少し疲れて、このポートレート撮影会で早々に一枚良いのが取れたので、あまり乗り気が無かったです。

それでも結局2時間ぐらい撮影隊について行ってました。

実は今回「外灘1号」と「外灘2号」という事で、モデルさんが二人いました。
「外灘2号」の方のモデルは、新人という事もありあまり人気が無いのか?服装が普通すぎるのか。。。
あまり人が集まってませんでした。
後でモデルを入れ替えると言ってましたが、それは主宰側の都合だろうと言う事でおっさん達は入れ替えするつもりはないようです。
外灘という事で、人も沢山います。参加者ではない関係ない人が交じって撮影に加わってきます。
何枚か撮って去る人はまあ良いのですが、ずっと付いてくる人もいます。

不要跟着!

さすがにそれは。。。主宰やおっちゃんが追い返します。それでも付いてくる人はいますがwww


今回「外灘2号」の方で気持ち悪いと言うか、カメラはスマホしか持ってない人が参加していました。
そしてこの人、ひたすらモデルさんの動画を撮り続けています。そしてモデルさんの動きについて行きます。。。。
ストーカー観たいですね。ちょっと引きます。

これ後ろから。。。なんの意味があるのでしょう???ついていけません。wwww
はたからみると撮影隊は皆そう映っているのでしょうかね?写真を撮っているときは真剣ですが、なんかちょっと恥ずかしいですね。
というかこいつと一緒にされたくないと思いました。

何時までも撮影しているので私達は先に帰る事にします。その後、モデルさん。。。まだ沢山の人に囲まれていたようです。
こういう職業も大変ですね。

そして昨日忘れた、写真を取りに、再び古北まで。。。。。まあしゃーあないですね。
写真は受け取ることができました。


そして二人で反省会。。。。反省会でもストーカーの人の話が出てきましたが、私はこの人達とは違うと思いたいです。

イベント盛りだくさんの週末で逆に疲れてしまいました。