異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

奥歯が痛むので上海交通大学付属第九人民病院へ行った結果。

最近奥歯が痛みだんだん酷くなってきた感じがするので、上海交通大学付属第九人民病院にいくことにします。この病院はいつも混んでいて嫌なんですけどね。

以前東方医院の歯科に行った時、九院に行けと言われた事があって、それから歯についてはここに来ることにしています。

朝6時に起きて整理券を取りに行きます。
上海地下鉄西藏南路駅の5号口から降りてまっすぐ行き、左に曲がると到着です。大体7:00前でしたが、すでに凄い列です。

順番待ちをして自分の番が来た時は午後の分しかないと…なんということはでしょうか。。
午前休んで、昼から仕事にいこうと思っていたのですが。。。目論見が。。。
しかし、どうしても診ておきたいので、予約して13:30に再び来ることに。。。

いったん帰って1時過ぎにもう一度と第九人民病院に向かいます。


歯科の6階に行きます

すでにこの人だかり。。。


自販機がありますが、値段高いですね。



そこからひたすら順番待ちです。。。私の番号52番が回ってきたのが大体、15:00前です。。。
一端診察で状況を説明してから、風を吹きかけて、しみる場所を確かめてきます。
そして写真を撮って来いと言われます。そして歯のレントゲン写真を撮ります。
先に写真料金を払うために並び、その後写真を撮るためにここでも順番待ちです。。。。。

そして再び呼ばれるのを待ちます。。。
再び写真を見ながらお医者さんは、見た感じ、歯茎が溶けていると。。。歯自体には少し亀裂があるが、歯に異常は見られないと。。。
歯周病で中にばい菌が入って痛いのだろうと。。。
そしてお医者さんの出した治療法はまず神経を抜くと言います。そして歯茎を治してからインプラントをするという方法を進めてきます。
しかも相当高慢な話し方(中国語はもともとちょっときつい感じですが。。。)です。
後、歯周病科にも行った方がいいと言います。歯周病はここでは見てくれないのね。。。。
この日は何もせずこれで終了。。。歯がしみていたいのは我慢しとけってことなのか。。。。。

とりあえず次の予約はしましたが。。。。
そしてとりあえず何も考えずにそんなものかと思いましたが。。。。
後から冷静になると。。。神経抜くのか。。。。しかもインプラント。。。。


ついでに同じ階の歯周病科の予約をしようとしたら、もうこの日の診察枠がないと。。。。。。



何だよこの病院。。。。。 これでよく文句がでないな~と感じました。



とりあえず。水曜日まで。。。。でも絶対おかしい気がする。。。。考えます。


この日は結局何も解決せず痛いままです。これだけ時間をかけてこういう結果なんですが、この病院そんなに良いんですかね?私はもう行きたくありません。。。
おしまい。