異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海桂林公園でのポートレート撮影会「林妹妹」

清明節の休暇中、ポートレート撮影会に行ってきました。
今回は911クラブの人達数人と一緒です。


場所は桂林公園、という事で上海地下鉄12号線桂林公園に朝10:30に集合です。
以前にもこの場所の撮影会に参加したことはあるのですが、今回みなさんが行かれるという事で私も参加します。

www.sonnagaya.com

この日は天気が良かったのですが、風がとても冷たい日でした。それでも中に入ると、それらしい人たちが沢山います。
漢服というのでしょうか?それをベースにした衣装の女性たちが沢山いますwwwもしかしてこの公園はそういう公園なのでしょうか???

私達は朝10:30開始のところ。。。。モデルさんの衣装などの設定が決まらず。。。。結局11時ぐらいに開始です。
その間、上海には他にも写真同好会があるという事で、情報交換をさせていただきました。ありがとうございます。

この公園は少し古風な感じの公園ですが、撮影環境としてはどうなんでしょう?そんなに良さ気な感じはしませんが。。。


林に入ってくる光の感じがとても良いと感じました。これを表現できればよいのですが、中々思ったようには映らないものですね。
また今回のモデルさん、表情が冷たい感じがします。



撮影仲間の一人が、α7MⅢを使っていました。日本で買ってきたようです。瞳AFが素晴らしくて衝動買いをしたそうです。
α7M3から出てくる写真楽しみですね。


私の方はオリンパスOM-D EM1M2とα7SⅡです。レンズはあまり持ってないのですが、最近ポートレートではα7SⅡから出てくる絵の方が好きになってきました。

まあ画角の違いだけかもしれませんが。。。
α7SⅡはシグマの35mmF1.4Artと55mF1.8を使ってます。

EM1M2は40-150F2.8Proです。離れた所は当然オリンパスでしか勝負ができないのですが、
やはり単焦点の方がよいのかな???なんかまたレンズ沼にはまってしまいそうです。


最近はなるべく前景に何かを入れるように心がけています。また人と違った角度探している感じです。


撮影会が終わってから、反省会です。α7MⅢの瞳AFは凄いようで、ほとんどのケースで瞳認識をしたようです。
認識するのは良いのですが、フォーカスちゃんとあってるんですかね???
ちなみに私も対抗してオリンパスの顔認識で、やってましたが、認識しても必ずフォーカス合ってるとは限らない気がします。。。
やはりこれはなじみませんね。。。


その後一緒に遅い昼食食事をしに行くことになります。