異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

桜観賞に無錫の鼋头渚まで遠征、風景写真-長春橋の桜(2)

2018-04-01
江蘇省、無錫の鼋頭渚(yuántóuzhǔ)で来ています。
鼋はすっぽんの意味で、渚は川の中の小島、という事で川の中のすっぽんの頭ということでしょうね。どことなくそういう感じもしないではないです。

Part1の記事はこちらです。
www.sonnagaya.com


前回は公園のポートレートって感じでした。
昼食を食べ終わった後、長春橋方面に行って風景っぽい感じになりました。
やはり桜は少ない(散ってしまってる)ですね。

しばらく公園のような感じは続きます。



码头(船着き場)があるのですが、ものすごい行列です。それにしてもこの人たちは今日ここに船に乗りに来たのでしょうか?

长春桥

长春桥のところは一番の桜スポットなのかもしれません。


1936年に作られ、ここの桜は日本から持ってきたとのことです。

まだギリギリ桜があるっぽい感じがします。先週だったら素晴らしい感じだったかもしれません。
人はこんな感じです。




さらに奥に進みます。

霧の発生装置があります。ここも桜が咲き誇っていれば綺麗だったかもしれません。

ここでも制服の人を発見。

一番奥の方には、ダミーの船が何隻も置いてあります。これは雰囲気を出すためでしょうかね。。

それにしてもこれ海ではなくて湖という事ですから。。。規模が違いますね。


いったん戻って、15:00ぐらいで一端自由行動になります。集合は18:30に入場ゲードです。



私はめっちゃ足が疲れたので、しばらく休憩しました。

売店にコーヒーと書いてあったので、おばちゃんにどんなコーヒーかを聞きます。
私はブラックがよかったので砂糖とミルクは入っているのかを聞きましたが、おばちゃんは分かってないようで、原味だと言います。
砂糖は入っているのかと、何回も聞きましたが、入ってないと豪語します。
それでも怪しいので、仕方ないので色は何色だと言うと黒だと言います。じゃあ下さいと言って10元払います。

しかーし。。。出てきたのは、砂糖ミルク入りの多分ネスカフェ。。。。がっかりです。おばちゃんにこれ黒色?なのかと聞くと、そうだと。。。。
もう意味分かりません。この人たち原味を何と理解しているのでしょうか。。。。飲んだことないだろww


ぶらぶらしながら再び长春桥方面に向かいます。2回目ですが、意外と遠いですね。。。

橋の対面に行き、ここで三脚を出して、日が落ちるのを待つ事にします。と言っても日の入りは18:30ぐらいのようで、
集合の時間が18:30なので最後までは居られませんが。。。


時間が迫るにつれて人が。。。。沢山。。。。場所取りの始まりです。
日の落ちる場所と、橋の穴に日が入る場所を探しますが、地元の人はどの場所が一番良いか分かっているのでずるいですよね。。。
ふと横を見ると、自分たちのグループのガイドカメラマンさんがいました手を振ってます。。これで帰りの心配はしなくてよくなりましたww
さらに何人かこの場所に集まっているようです。私はベストスポットよりも少し横に陣取ります。ベストスポットは橋の穴に太陽の線が入ります。

撮影ツアーとは言え、日帰りの旅行でこういう情況になるとは考えてなかったので、ND系ハーフフィルタを持ってきてなかったのでHDRで撮る事にします。

OM-D E-M1MarkⅡ;ISO200:SS1/1000:F9:8mmFisheye(HDR1)からさらに編集

OM-D E-M1MarkⅡ;ISO200:SS1/59:F11:8mmFisheye(HDR1)からさらに編集


α7SⅡ;ISO100:SS1/40:F14(55mm)

太陽が橋の下に入ったところで、太陽は雲に隠れてしまったようです。これはどうしようもありませんね。



結局18:00ぐらいまで、ここで粘ったのですが。。。ここで終了とします。

ずっとしゃがんでいたので足が。。。。しびれてます。。。。


そしてゲートまで30分で戻れるのか、まあ戻れなかったのですが、ガイドのカメラマンさんも一緒だったので問題ありませんでした。
また、この日は20:00から花火があるらしく、暗くなってからも人がたくさん来ます。
バスが、まだこれないようですね。結局出発が19:30ぐらいとなります。
バスの中は爆睡です。一度トイレ休憩に起きましたが。。そのあとは何時の間にか上海です。
上海の外環の高速。。。。これ道の整備してないのか?バスのグレードが悪いのかめっちゃぼこぼこして起こされます。
大体22:00ぐらいに宜山路の駅に着いたところで下してくれました。
来る時に夜景、夜桜を撮りたいとか行ってた人がいましたが、それをやってたら地下鉄無くなっちゃいますね。。
この日のWechatの万歩計が20000歩を超えてました。20000を超えたのは久しぶりです。さすがに疲れました。



という事で今年の桜はここまでにします。上海を含め、この辺一帯の今年の桜シーズンは2週間ぐらいで終わってしまいました。
もし鼋頭渚(yuántóuzhǔ)に行くならまた来年ですね。ここは夜ライトアップもされるようで、夜桜が楽しめるようです。そうすると一泊するしかないかもですね。。。