異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海、高架橋ポートレート撮影会-夜の絢烂烟花

2018-03-15
昨日の上海は天気もよく温かい日で、春が来たかのような暖かい風が吹いていましたが、今日ははまたうって変って雨。。。。冷え込んでますね。
最近は天気がころころ変わってます。週末に晴れてくれればよいのですが。。。


2018-03-10
先週は珍しく仕事が忙しくて、下班時間が午前1:00とか。。ちょっと中国では考えられない状況になってますが、その間を縫って撮影会に行ってきました。
今回久しぶりに夜の撮影会です。元々、寒そうなのともしかしたら仕事かも。。。という事で、行くつもりが無かったのですが、席が開いていたので急遽参加しました。
高架橋での撮影は久しぶりです。どうやら線香花火を使うようです。
そして今回のテーマは「絢烂烟花」という事ですが、この意味がまた難しいです。

【絢烂】xuàn làn は浓烈繁华,绚丽多彩という事でけんらん多彩.きらびやかで色彩が多様なこと
【烟花】yānhuā かすみがかかったうららかな春景色をさす。ほかにも春景色とか繁華とか
大体こんな感じですが、カラフルな感じです。
18:30過ぎ高架橋の上に登るとさすがに寒いですね。モデルさんも結構寒い格好です。というか最近このモデルさん率高いです。
特に理由は無いのですが、私の参加したい週末に時間があるモデルさんということでしょうかね。



ISO1000;F1.8;1/80Sec(α7S2)

とても寒そうです。それにしてもこのモデルさんヒールを履くと178ある私よりも背が高いです。そしてこの細さ。。。



ISO1000;F1.8;1/80Sec(α7S2)

上二つはソニーα7S2の写真です。
レンズは単焦点の55mmF1.8(SONY Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z)を使ってます。


しばらく撮影していると、ドンと音がします。高架橋で交通事故が事故があったようです。
警察が来てなんか言われるといやなので、場所を反対車線に変えます。



ISO1000;F2.8;1/14Sec(EM1M2)



最初主宰側のLEDライトを使用していましたが、LEDライトを付けっ放しだと明るすぎる感じがあります。
これは駄目だと思ったのか後からは消しています。しかし個人所有のシャッター連動ストロボは使用されているようです。
時々めちゃ明るい写真が取れますね。後車のヘッドライトが明るさをころころ変えている原因の一つでもあります。



ISO1000;F2.8;1/20Sec(EM1M2)


カメラはEM1-Mark2+40-150mmF2.8とα7S2+55mmF1.8です。アップの写真ははEM1Ⅱです3:2か4:3で見ればわかりますね。
花火をスローで撮れないかと頑張ってみましたが、大体0.5秒(1/2秒)ぐらい稼ぎたかったのですが、ここまで露出を長くしたポートレートだと被写体ブレしてうまくいきませんでした。被写体を完全に止めたい時はなかなか厳しいですね。最低でも1/20秒当たりが必要です。それより遅くすると失敗だらけになります。

SSの段は1段ごとで見ると以下のようになります。
30、15、8、4、1、1/2、1/4、1/8、1/15、1/30、1/60、1/125、1/250、1/500、1/1000、1/2000、1/4000、1/8000

ちょこまか動かないモデルさんならまた違ってくるのでしょう。さらに手まで止めたいとなるともうちょっと早くしないといけませんね。
こういうのは間隔で慣れていくしかないのだと思います。

今回これで結構失敗したのでちょっと残念です。こういう場面ってなかなかないのですよね。
やはり反対側の方がよいという事で再び対向車線側に移動します。



ISO1000;F2.8;1/6Sec(EM1M2)(EM1M2)
この写真が1/6(0.166秒)の写真ですがここまでスローだと結構失敗します。
途中からモデルさんの手が寒くて真っ赤です。ちょっとかわいそうな感じですね。




ISO1000;F2.8;1/40Sec(EM1M2)

設定はほとんど似たようなものですが、測光する場所によって随分と明るさが変わってしまう物ですね。
今回小道具を使ったのでもうちょっと雰囲気のある写真を撮れるかと思ってましたが、なかなか思うように行きませんでしたね。


それにしても。。。寒かったです。最後は近くのスタバで一人。。。コーヒーを飲んで帰りました。