異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

合宿前の上海中日の橋卓球クラブ練習

2018-03-03
最近は日本国内でも卓球の話がちょくちょく出てくるようになってうれしい限りです。

そういうのを考えるとなんかまた卓球をしたくなってきますね。
という事で、春節明け初めての卓球練習です。
中日の橋卓球クラブ、私は参加しませんが、今年の合宿は深圳だそうです。
合宿では毎年中国各チームの卓球クラブ対抗戦をするようです。気合い入れて、東京からこられる方もいるようですね。
来週?再来週?忘れましたが、合宿直前のクラブ練習という事でダブルスの練習風景などが見られました。


卓球のラバーの話を少ししてみます。こういう用具選びで変わるものなのでしょうか。。うまくない人が書くのもなんですが。。。
ちなみに私はラバーは中国ラバーの狂飙NEO3です。なんでかというと、安い事と、一番の理由は長持ちするからです。。。
裏面は店で適当に選んだ天極2を使ってます。店の人は狂飙と同じような感じだと言ってましたが。。。粘着は弱いです。
かれこれ一年は変えてませんwwそれでもまだラバーに玉を当てて持ち上げても玉がひっついて落ちてきません。
先週クラブのコーチにこのラバーもう駄目なのかを聞いてみましたが、まだ大丈夫という事で。。変えてません。。。
ひっつかなくなったら変えようと思ってますが。。。。
私のような人は論外で、真剣にいろいろ考え、ラバーを変えてスタイルを調整している人を多く見かけます。
ラケットとラバーの組み合わせで上手くなればよいのですが。。。


クラブの強い人たちはやはりテナジーが良いという事で進められているようですが、テナジーの人と打つとドライブの威力はやはり強く感じます。
あまりラケットを振ってない感じですが、クイッという感じで振ると結構重い球が返ってきます。
感覚的に当てて振れば良いというような感じなんでしょうかね?
これはこれで擦らなくて良いので、空振りもなく楽なのかな~と考えさせられます。
ただし。。。テナジーは高いし、頻繁に交換しないといけないですね。


またどうせドライブ出来ないんだからとフォアに表を張ったりする人もいます。
さらに特殊な粒高を貼る人。。。こういう人と打つと球が全然来ないので、めっちゃ打ちにくいです。こういう人達の放つナックル?
良くわからない人達にはなかなか勝てる気がしません。。。
またしばらく行ってないと、強くなっていてちょっとびっくりしました。
そろそろ私が一番弱くなってしまうかもしれません。


今のクラブは昔ほど強烈に強い人はいませんが、最近は留学生とかも見なくなりましが、それなりに強い方、向上しようとしている方々が沢山います。
私は相変わらずですが、何か目標を持って取り組んでいくのは良いことだと思います。
上海で卓球をやられたい方、興味のある方、是非、参加してみてください。




私は幹事でも何でもありませんが、お問い合わせはこちらになります。

https://clubkatsudo.com/joinclub.aspx?code=4591:embed:site