異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

オリンピックに刺激され上海のスケート場に行ってみた。

2018-02-19
春節休み中、上海の居酒屋でBS放送を見ていたのですが、丁度オリンピックのスケートで、日本選手が金メダルをとってました。
全然関係ない人達ですが、やはり同じ日本人がこういう舞台で活躍するとなぜかうれしいですね。
それに刺激され、友達と明日スケート行く?!みたいな感じで、次の日、スケート場に行ってみることにします。
今の時期中国の北の方に行くと湖や池、川が全部凍結しているので、そのあたりではスケートも盛んなようですが、上海は。。。。
軽く凍結することがあっても、湖や池が凍りつくことはありません。
スケートするにはスケート場に行くのが一般的です。上海にもスケート場は探せば結構あるようです。
私達は上海万博時のメルセデスベンツ館の地下二階に行くことにします。

過去の記事を探しました。。。何と2012年の記事です。
www.sonnagaya.com

メルセデスベンツ館への行き方ですが、上海地下鉄8号線中华艺术馆4号口を下りるとすぐにドームみたいな建物(メルセデスベンツ館)が見えます。
ちなみにメルセデス-ベンツですが中国語では「梅赛德斯-奔驰」と書きますw

ここには前に一度来た事があります。今回は二回目ですが、相当来ていないので入り口を忘れました。。。
丁度MYシューズを持って入っていく人がいたのでその人についていきますww

春節休み期間中という事で料金が1.5時間で100元!ちょっと高いですね。
通常は平日40元、休日(土日)80元、1.5時間となってました。
ちなみにスケート靴のレンタルも込の料金です。
料金を支払うとカードがもらえるので、そのカードは靴を返却した時にスキャンしてくれとのこと。。
(出口のゲートを出るときに必要なようです)

この靴がまた堅い。。スキー靴みたいですね。

スキーはさんざんやってきたのでまあまあ出来た方だと思いますが、上海に来てから8年スキーはやってません。
そしてさらに短いスケートはあまり得意ではないですが、滑ることは出来ます。しかしスケートだと止まれませんね。。。。

滑り始めるとスキーと同じように足が痛いです。スキーだと1時間ぐらい滑れば落ち着いてくるのですが。。。
リンクは時計回りなんですが、逆回りって無いんですね?そういえば競技も時計回りだったような気がします。
レンタルの靴はエッジが片側しか効かない感じです。これは靴の問題なのか?自分の技術の問題なのか。。。


途中、友達が女性の集団に写真を撮ってくれと頼まれてました。そして個の友達、Wechatの番号を交換していました。
手が早いですねwww


スケートはスキーよりもバランスを取るのが難しいのかと思います。片足で立ってられません。こういうのは練習しないとうまくなりませんね。
オリンピックに刺激されたのは良いのですが、こういうのは練習の積み重ねが大事で、素人がどうこうできるもんじゃありませんね。
後からドキュメント番組等を見てみましたが、やはり生半可な気持ちでやっても。。。。。まあこれは何事も同じですね。

リンクにはうまい人が何人か滑っていましたが、みなさんMYシューズでしたね。。。ホッケーようでしょうか?ちょっとエッジの感じがちがう気がします。
1時間半は結構早く終わってしまいましたが、出るときにどうやら1.5時間を13分超えていたらしく、追加料金を取られます。

靴交換の時間とかあるし、13分ぐらい良いのかと思ってましたが。。。。。
一人30元。。。結構高いですね。。。失敗しました。ちゃんと時間図ってないといけませんね。


結構汗をかきました。良い運動になったかと思います。何度か転んでしまったので、その時手をついて、手のひらを打ってしまいました。
そのうち腕全体が。。。ちょっと痛いです。。。。

この日の運動量を見ようとスマホで歩数を見てみました。
どうやらスマホの歩数にスケートの歩数は加算されていないっぽいですね。残念です。
このベンツ館内にあるスタバで一服します。

外に出ることにはもう暗くなっていました。ここは万博跡地ででっかい公園みたいになってます。
イベントが無い時は人もいないので静かな場所です。黄浦江を挟んだ夜景が見れますが、この日は雨。。。。。何も見えません。でした。

そしてこの後どうする??という話に。。。。結局。。。。
この後また、オリンピックを見に居酒屋へ。。。。。

居酒屋で食事をしながら、他のスケート場を大众点评で探してみましたが、もっと安い所、何箇所かあるようです。

PS

女子パシュート金メダルでしたね。中国語では「团体追逐赛」というようです。
英語はTeam Pursuitですが、これなんでパシュートなんですかね???
年間300日一緒に生活とか。。。ジェットストリームアタックw見ていて感動しました。そしておめでとうございます。
年間300日練習したら素人ももしかしたらうまくなるかもしれませんねw