異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海市が発表霜凍黄色警報

2018-02-05
上海市が2018-02-05日16時に霜冻黄色预警を発動しました。
まあ寒いので凍結に気をつけなさい的な感じですが、実際この日の上海はめっちゃ寒いです。
朝、外の灰皿の水が全部凍り付いて意味をなさない状態になっているのを見ましたが。。。
それにしても風が寒いです。特にビル風なんかは相当に寒いです。
私が上海に来てからもう7年以上たちますが、その中では一番の寒さではないかと思います。

家に帰ってきて、エアコン前回ですが、あったまりませんね。建物がもともと断熱よりも風通しを重視しているのでしょうか?
それともそんなことは全く考えてないのかwww窓際は特に寒いです。
東北地方などもともと寒い場所は室内のエアコンがすさまじく効いて熱いくらいでしたが、上海は違いますね。

警報の内容ですが、今日の夜から明日の朝(夜中)にかけて市内全域で最低気温マイナス3度ぐらいとなり、農産物に深刻な影響を与えると。。。
市内中心で農作物はあまり関係なさそうですが、郊外に行くと結構被害が出るのかもしれませんね。
農村は霜対策をしなさいということです。



それにしても寒いです。私は北陸出身なので、マイナス3度。。。。これくらいの寒さは大丈夫だったはずなのですが。。。。
最もその時は石油ストーブがんがんでしたが。。。
なんかもう昔を忘れちゃってますかね。。。



2-6
朝は晴天でした。が。。。思ったよりも寒くなかったですね。凍結もなかったようです。
もう天気予報。。。いい加減ですね!?