異邦人になってみた~上海の人blog

上海在住です。上海情報満載です。また中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

久しぶりにマッサージに行って思うこと、物価上昇が半端ないですね。

ここ最近、寒いせいか?歳のせいか?朝起きると腰が痛いです。
それもあってか、またマッサージに行くようになりました。

場所は昔よく通っていた东昌路の古都梅という店です。
そこで感じたことをすこしだけはなそうとおもいます。
経済成長が続く中国ですが、それと同時に物価もめっちゃ上がってます。
2010年初めてこの店のマッサージに来た時一時間60元、90分で90元だったと記憶しています。
久しぶりに同じマッサージ屋さんに行ったのですが、今の値段は90分195元です。
倍以上の値段になってますね。


それだけ人件費が上がったということなんでしょうけど。。。7年で2倍以上の価格です。
当時は普通に行けていたマッサージ屋さんも、ここまで値段が上がるとちょっと考えてしまいますね。

そう考えると、他にも、食事、タクシー、部屋の家賃等いろいろ値段が跳ね上がっている気がします。
ちょっとしたレストランで食事するとすぐに300元とか、超えてしまいます。
上海も住みにくくなったものです。


私も今年は「入不敷出」だったかもしれません。。。


入不敷出はrù bù fū chūと読みますが、

(成語)収支が相償わない.赤字である。

という意味です。知らず知らずのうちにお金を使ってしまって。。。旅行に行きすぎwwwかもw
私などは現地採用の人なのでも、うすでに一般の中国人と変わらない生活?!というか、お金の使わない中国人のほうがお金持ちですね。


そして中国人は生来の商人気質といいますか、理财(財テク)がものすごく好きです。
それに対して銀行の理财商品、理财アプリなどがたくさん出ていますね。これでお金がどんどん増えていくってことなんでしょうか?
結局バブルゲームなんでしょうけど、いつまでも弾けないのが中国!wwww
日本人は職人気質というかそういうのあまり得意じゃないようですが、特に私はあまり冒険できない人なので。。。。



数年後はどうなるんでしょうか・・・先が恐ろしいです。