異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

重慶のまったりした一時。 GW重慶市-長江三峡-湖北省の旅(5)

2017-4-30
旅行3日目、まだ重慶市内です。
前回の記事はこちらです。
http://www.sonnagaya.com/entry/201704_chongqing4

この日は夜に船に乗り込みまが、昼間は全く予定をしていません。
ちなみにこの日の朝は虫に刺されていませんでした。カーテンを完全に閉め切って就寝したからですね。
遅めにチェックアウトして夕方18:00をめどに朝天门の埠頭に行くようにします。
朝食を食べに外に出ます。この日も麺を食べますが、やはり重慶だけあって結構辛いというかものすごい辛いです。
私はこの花椒の味を求めていました。やはりこの味付け、重慶、四川にしかない味ですね。
炸酱面


麺屋さん
その後コーヒー屋さんがあったのでコーヒーを頼みます。しかしここのコーヒーとても薄くて。。。口に合いません。
中国人はコーヒーが苦いというので薄めに作っているのでしょうか?それともケチってるだけでしょうかね。。


ホテルの横のパン屋で船の食べ物が合わなかった時のためにパンを買いましたが、カレーパン熱いほうがおいしいと思って先に食べちゃいました。
コーヒーとパン
味はいまいちでしたが。。。

ホテルの部屋でゴロゴロと。。。。過ごします。
船での宿泊というものが初めてで色々不安で買い出しをしようと決めます。

然し、しばらくするとお尻が、やばくなってきました。トイレに行く羽目になります。やはり辛いものはこうなってしまいますね。


トイレが終わって、ふとベットの横の床にに黒い丸い物を見つけました。何かと思って見てみると。。。何と。。。
昨日武隆で落とした思っていたカメラのストロボ差し込み口のキャップでした。。
落としたのが武隆では無く、ホテルの部屋だったとは。。。とにかく見つかってよかったです。
カメラのストロボ差し込み口のキャップ
ということで、このキャップはねじが切ってあるので念入りに締め直します。


そうこうしているうちに11時過ぎにチェックアウトします。
チェックインするときに見たかわいい女性、今日もいました。。
ホテルのフロント
とりあえず朝天门に行く際にホテルに戻るつもりで、荷物をホテルに預けます。
預けるのは1階で預けます。電話番号を書いた引き換え券をもらいます。
外に出て歩行者天国をぶらぶらしながら、スタバでまたコヒーを飲みます。


そしてそこで近くのスーパーを探します。近くに家乐福(カルフール)があるようなので行ってみます。
しかし何をそろえればよいのかよくわからず。。。結局虫さされだけを買います。

さらに屋台街みたいな所に行って見ます。この道は八一路というようです。
八一路

昨日の夜、賑やかだったのはこの辺だったんですね
八一路
八一路
八一路

それでも時間があったので、もう一度洪崖洞まで行って橋を渡ってみます。
ここはやはり人がたくさんいますね。昨日は茶色かった川の水が今日はまた緑っぽく戻っています。
洪崖洞
洪崖洞
上の写真は手すり越しに撮っているのでちょっとシマシマになってます
重慶はどこに行っても人がいっぱいなイメージですね。
重慶の主な観光地である二つの世界遺産、武隆、大足石刻、今日からの長江三峡を見てしまえば大体の所は見終わるので、
これで個人的にはこの重慶の景色も見納めかもしれません。

http://www.sonnagaya.com/entry/201704_chongqing3

少し早いですが、一反ホテルに戻り、歩いて朝天门まで行くことにします。
重慶


つづく