異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

12日13-14日はふたご座流星群の日だったようですが上海の空は。。。


ふたご座流星群の季節です。今年は月明かりが弱く、流星群が見れるチャンスということです。

weathernewsニュースの記事です。
月明かり弱く好条件!"ふたご座流星群"、太平洋側ほど観測チャンス | Weathernews Inc.

はたして上海で流星群は見られるのでしょうかね?


ちなみに10-21のオリオン座流星群は泰山の頂上で見ることができました。
残念ながら写真は撮れませんでしたが。。。
www.sonnagaya.com
汚染が激しい中国の空気ですが、少し高めの山の上に行けばまだまだ星をみることができるようです。
ちなみに先週同僚が黄山に行って星がめちゃ奇麗だったと話していました。

今年の夏は浙江の括苍山でも奇麗な星空が見えました。
www.sonnagaya.com


2017-12-13日

13日日中は晴れていました。この日は空気もそれほど汚れていない気がしてもしやとおもいましたが、夕方退勤するころになると。。。。
上海の空は一面の雲に覆われてしまってます。
StormReaderアプリで確認してみると。。。雲で真白です。そして夜は雨のようです。

これはこの日は諦めですかね。。
14日に期待しましょう
ちなみにこの日、富山に電話したら。。。日本海側では雪が降っていたようです。
太平洋側では流星群が奇麗に見えたようですね。Yahooのニュースにも出てきました。

2017-12-14日


14日朝、外に出てみると雨です。。。完全に雲で覆われています。晴れる気配もなさそうです。
これは。。。期待薄ですね。
夕方になり外に出でみましたが、分厚い雲です。。。それにしても風が冷たい上海はとても寒いです。



残念でした。。。



ということで今年は2日とも曇りないしは雨ということで見れなかったのですが、そもそも晴れていたとしても光害の凄まじい上海でみれたのかということもありますね。