異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

12月の誕生日の周はケーキと肉三昧

師走は過ぎるのが早いといわれますが、本当にそうですね。

先週の月曜から吉野家で牛丼ばかり食べていたのですが、
日本の知った人が最近鉄板焼きステーキ屋巡りをしているということに触発されて、私も上海で鉄板焼き屋さんを探してみることにします。
しか~し、あまりに高い所は行かないことにします。家族セットで270元ぐらい。

ということで近間にあった上海陸家嘴の正大広場の地下二階のフードコートのステーキ屋さんでたべてみます。


やはり肉はいまいちですかね。。。とろける感じがないです。やはり中国でおいしいステーキ屋さんは高い所しかないのか???


このセットの肉がいまいちだったのでカナダのサーロイン肉を追加してみました。70元もします。
しかし。。味は私の求めるものではなかったです。




正大広場のフードコート。。。しばらく見ないうちに店が相当入れ替わってますね。後地下2階自体も結構店が変わっている感じがしました。
カラオケBOXが置いてありました。

クリスマスツリー

この写真を撮っていると、こんな小さいツリー撮ってどうするとちらっと後ろから聞こえましたが…これで十分だと思いますが。。。




次の日、誕生日になりました。もう誕生を祝う年齢ではないのですが。。。
とりあえず会社で12月生まれの人を集めての誕生会が開かれました。
ここで蛋糕(ケーキ)を。。。



その後、同僚と焼肉を食べに行きます。この日は新大陆广场のスタミナ苑です。

ここの焼き肉は値段も少し高いですが、上海でもちゃんとした焼き肉屋さんだと思います。
肉は霜降ってる肉がありました。この肉は口のなかでとろけるように無くなっていきます。

こういうのをステーキで求めているのですが。。。。


またここの御櫃ご飯がうまい。


結局3人で1000元ちょっと使いました。



そして家に帰ると再び。。。蛋糕(ケーキ)です。 

森ビルの地下一階にあるケーキ屋さん。ここのケーキをよく食べています。ちなみにこのケーキは7インチのケーキですが、知り合いにたのんで買ってきてもらいまいた。そこで知り合いに、店で一番大きいケーキを買ってきてくれと言ったのですが、知りあいは何人でたべるのかと店員に聞かれて二人だと答えるとびっくりされたようです。普通は4~5人でこの大きさを食べるようですね。


これだけ食べると血圧があがったのか。。。結構心臓がどくどくする感じです。
ちょうど軽くお酒を飲んだ感じですかね。。。



そして次の日は結局火鍋です。。

ここでもひたすら牛肉です。今週はなんでこうなっちゃったんでしょう。






メッチャ健康に悪い周だったかかもしれませんね。



火鍋は辛かったので次の日にお尻が。。。。。。