異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

撮影会のついでに上海植物園に行って撮影。

上海植物園、私が今まで上海にいて一度も行ったことがない場所です。
というのも場所がかなり辺鄙な場所にあるからです。
今回はここの竹藪で撮影会があるということで、ついでに植物園もぶらぶらしようかと。
場所ですが、1号線上海南駅(火車駅)もしくは、3号線石龙路から自転車で行けば簡単に行けます。
歩くと少し遠いかもしれません。
上海南駅辺りの木々は黄く色づいていました。
私は1号線上海南駅からモバイクを使って向かいました。集合場所は3号口ということで、ちょうど植物園の南側です。
上海南駅(火車駅)

上海植物园(Shanghai Botanical Garden)

上海植物园(Shanghai Botanical Garden)
上海植物園は徐汇区の西にありもともとは龙华苗圃と言われていたようです。
81.86ヘクタールあるそうです。結構大きいですね。

私は集合時間より結構早く着いてしまいました。。。集合まで1時間以上ありますww。
到着するとこの植物園。。。有料なのですね。。撮影場所が中なのか?外なのか分かりませんでしたが、入ったことがないので、とりあえず15元払って中に入ります。
上海植物园(Shanghai Botanical Garden)
この植物園はいろいろな木や花が植えられています。結構人もいます。


上海植物园(Shanghai Botanical Garden)

とりあえず秋っぽい景色を撮影しようと散策します。

上海植物园(Shanghai Botanical Garden)
上海植物园(Shanghai Botanical Garden)

紅葉(黄葉)している木々もありますが、どうもここに植えられている木には一貫性がないような気がします。
紅葉している木の近くに椰子?シダ系の木があったり。。紅葉(黄葉)エリアとか分けてほしかったですね。
柿の実は熟しきってましたww
柿
上海植物园(Shanghai Botanical Garden)
上海植物园(Shanghai Botanical Garden)

中には噴水のアトラクションみたいなものもあるようです。

上海植物园(Shanghai Botanical Garden)

適当に見て回って、撮影会の時間が迫ってきました。足早に戻ることにします。Wechatでは集合場所についてのチャットが飛び交っています。
撮影会ですが、結局、園内の竹林に集合ということになり、中に入っていて正解だったようです。
集合場所の竹林のトイレを目指して進みます。

上海植物园(Shanghai Botanical Garden)


撮影会の模様は次回書きます。


撮影会が終わってから、日本人の撮影仲間と2人で、もう一度植物園を見て回ります。
この仲間もちかくに住んでいるというものの今まで一度もこの植物園をみたことがないそうです。
まあ普通来ませんよね。

上海植物园(Shanghai Botanical Garden)

4号出口を目指して進みます。

上海植物园(Shanghai Botanical Garden)

4号出口付近には花が結構咲いています。これはこれでよいかもしれませんね。

上海植物园(Shanghai Botanical Garden)

植物園を適当に見た後、地下鉄3号線の石龙路駅に向かいます。
地下鉄と言ってもこの辺は地上駅です。夕陽がよい感じです。

石龙路駅

今回はついでだったので、有料の建物に入ってなかったり、あまり写真を撮ってませんが。。大体こんな感じです。
お疲れ様でした。次来るかは。。。微妙ですね。