異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海星光摄影城での出来事。失敗したかな。。。良い店を探すのは難しい。


週末、星撮影用の単焦点レンズを探しに上海星光摄影城に行ってきました。
上海星光摄影城は4号線鲁班路駅から歩いてすぐのところにあります。
実は土曜日は上海火車駅近くの坏龙にも行ってきたのですが、なかなか良い感じの店が見つけられませんね。
私の探し方ですが、とりあえずタオバオで商品を探し、試せるのかを聞いて、OKだったら店の場所を聞いて実際に行くというスタンスです。

タオバオ上では試せるといいながら、実際の店にいくと、样品(展示品)はないと言い、さらに買うなら試してもよいと言われる所ばかりです。
画像とか、映りはネットで探せばある程度出てくるのでしょうけど、操作や使用感は触ってみないと分からないですよね。。
batis25mmF2辺りを試したかったのですが、残念でした。


ということで今回は上海星光摄影城です。ここもおな上な感じで小さい店が集まっている場所です。
探しているのはE(FE)マウントのサムヤンAF 14mmF2.8とLAOWA(老娃)の15mmF2です。
後、EFマウントのIrixの15mmF2.4もないかな~と思ってます。。
まず適当にSIGMA14mmF1.8Artをみてきましたが、このレンズ大きいですね。。値段も。。。パスです。


サムヤンAF 14mmF2.8が置いてある店にいきます。ここもタオバオで話したところ、試せるといって行ったのに。。。
結局試せない。。。LAOWA(老娃)は15mmF4しか置いてなかった。。。ここの若造。。。わかってるのか??
まあ試せないので仕方がないのですが。。

ぶらぶら見て回っていると。。。サムヤンAF 14mmF2.8が2300元(40000円)ぐらいで売っているではないですか。。。
私は実はAFじゃないほうの14mmF2.8(EF)を持っているのですが、値段をみてびっくりです。安いので買おうかとおもいましたが、値段が値段なので、何かあるのではと。。。
店に入って聞いてみる事にします。ここでもやはり試せないということです。。。
そこでなんでこんな安いのというはなしをしてしまいました。。。ここのおばちゃん。。
最近来たばかりで、レンズのことはなにも知らないようです。値段の伝票を確認していました。。。。
どうも旧型のレンズと見分けがついてないようです。。。この値段で大丈夫たとおもっているようですが。。。
仕方ないのでその伝票を見せてもらいます。AFシリーズ載ってない、一枚めくってみると。。。ありました。。。
流行り4600元近くしてますね。。。ちなみに50mmF1.4 35mmF2.8も激安の設定になってました。。。おばちゃんは私にめちゃめちゃ感謝していましたが。。。私はちょっと。。。。ですね。



でもここで買って何か問題があったら面倒になりそうなので。。。
やっぱそのまま買っとくべきでしたかね。。。。。