異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

会社のイベントで上海奉賢区金源果蔬拓展基地へ行ってきました。

2017-11-4
観光ナビと書くのもおこがましいですが。。。会社のイベントで金源果蔬拓展基地へ行ってきました。
金源果蔬拓展基地は上海市の奉賢区にあります。場所でいうと浦東の南の方ですね。


車で行く場合は以下のルートです。
(奉贤庄行镇潘垫东路1288号)
自驾路线: 市区开到S4高速---绕城高速G1501嘉兴方向
浦卫公路出口---左转2公里--平庄西路右转1公里--潘垫
东路左转 500米到金源果蔬


私は車がないので会社に集合してバスに乗っていきました。
10時過ぎに現地に到着します。
ここまで来ると上海とは言えめっちゃ田舎です。田園風景で、高い建物は一切見えません。

金源果蔬拓展基地

金源果蔬拓展基地にはなにがあるかといいますと。はっきりいって、私の興味を引くものは何もないです。
分かってはいましたが、想像以上に何もない場所です。
どうやらここは基本果物園のようですが、今はどの果物も時期ではないようです。

ぽつぽつとミカンやザボンが成っていましたが、大部分は収穫後で、木があるだけです。。
ここで子供だましのアトラクションをする気にもなりませんが。。。。
私がチョびっと期待していたのは景色でした。。風景がよければよかったのですが、風景もその辺の公園のほうがよいかもしれませんね。


昼食。。农家乐といわれる料理ですが。。。これもう飽きました。というか既においしいとはおもいません。。


会社のイベントと言うことですが、昼から帰る人もいるようです。ここは2時間ぐらいが限界ですかねww
私は昼から何しようかと考えて少し遠出をしてみることにします。10kmぐらい歩けるだろうと思って良い風景がないかと散策の旅に出ます。
奉贤
面白そうな景色を探しますが、なかなかありませんね。ありませんね。

奉贤奉贤奉贤奉贤
歩いて結構遠いところまで来てしまいました。
奉贤



シェア自転車があればよかったのですが、上海市内であれほど迷惑なぐらい放置されているシェア自転車、モバイクもOFOもこの奉贤ではなかなか見つけられません。
その自転車をさがしながらさまよっていましたが、結局10kmぐらい離れて少し街になってきた所でようやくちらほらと見つかります。
しか~~し何台か見つけたものの使える自転車がなかなかないです。故障かQRコードが読めない自転車ばかりです。
なんとか壊れかけ?の自転車をみつけることができました。

17:30までには戻って来いということだったので、あわてて戻ることにします。
途中夕焼けがとてもきれいでした。

17:30だって言っていたのに既に夕食が始まっているとの連絡がきます。
皆やることなかったので、さっさと飯食って帰ろうという魂胆ですかね。
わたしは結局時間通り17:30ぐらいに戻ってきました。


18:00過ぎになると結構暗くなってきました。天気もよかったのでこれは星が見えるのではないかと外に出ますが、
外に出ると。。。満月です。

この日はおうし座流星群があるということでしたが、時間的にはまだ早いです。



月の反対側は結構。。。それでもまだすこし明かるいですかね。。



もう少し様子を見たかったのですが、帰りの時間となりました。。。
大体20:00ぐらいに上海市内に到着します。
おうし座流星群は日本時間だと22時ということで上海では21時ぐらいでしょうか。。。。しかーし。。
上海市内にもどると空は完全に曇り空です。。




家に帰ってみるとiPhoneのヘルスで34000歩を超えていました。。