異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

麗水江濱古街前編-浙江省麗水撮影ツアー旅行(5)

2017-10-4
10月3~10月5日まで游侠客の浙江省の麗水撮影ツアーに参加してきました。

www.sonnagaya.com


南尖岩景区の観光が終わった後、山を小型バスで降りた後、

大型バスに乗り換える際にモデルさんはなぜか私の横の座席が空いているかと言いだし、そこに座ります。
ここからバスは北上します。最初に一番遠い場所に行って徐々に上海に近づくようなイメージですかね。
この日4:30起きという事もあり、運動もしたので、めっちゃ眠かったので、約一時間ちょっとですが、ろくに話もせず昼食までひたすら爆睡していました。
昼食の場所につきました。
店の名前は「草鞋换粥粗菜馆」という何とも面白い名前です。

草鞋(わらじを)を料理(粥)に変えてくれる所という感じですかね。
ここの昼食も用意されたもので30元払って食べます。
ここでも農家料理(农家乐)で料理は似たような感じですね。朝食が微妙だったのでここでの食事は満足しました。

食事後江濱古街に向かいます。ここも大体1時間強の道のりです。
江濱古街の駐車場にバスを止め、入り口に入りますが、なぜかガイドさん。。めっちゃ時間がかかっています。
どうやら領収書の問題のようです。この日游侠客の団体が3つここ江濱古街に訪れているようです。

江濱古街


看板に書かれている日本語は以下のようになっています。
「江濱古街は水辺に構築された清末の建築です。長さは550メートル幅が3メートルで大港の古镇で最も繁華な古商店街である。
現在は油絵を特徴とする商業集合区となった」
ちょっと微妙ですが、まあ意味は分かります。幅が3mというのはどういう事なのでしょうかw


16:00まで自由時間という事で勝手に街をぶらぶらします。一人になりたかったのですが、モデルさんがずっと私についてきます。。。

まるでデートのようですね。。。船に乗りたいとか言い出します。仕方ないので船着き場まで行くと。。。


めっちゃ行列です。しかもエンジン付きの船なんてどこにでもあるじゃん。。。


どうやらここにも胡杨林っぽい秋になると黄色くなる木があるようです。内モンゴルの胡杨林は今が見頃ですが、この場所の紅葉には少し早いですね。
並ぶのが嫌なので、船に乗るのはあきらめることにします。


そのあと二人で街を歩いたり、ヨガのポーズ撮影をしていました。。。

スローシャッターを試したのですが、ポーズ中に動くなといってもやっぱり無理ですね。

この子湖南の出身で、大学生だそうです。英語は話せるようですが、どうやら日本語を覚えたいようで、私に近づいてきたようです。
個人的にはあまりタイプではないので。。。。
ガイドさんがモデルさんに15:30までに戻って来いと連絡したようで、15:00ぐらいに集合場所に戻ることにします。


続く。。。